大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 6月に結婚すると幸せになれる!?ジューンブライド伝説とは♡プ...
2017年06月15日更新

6月に結婚すると幸せになれる!?ジューンブライド伝説とは♡プレ花嫁 必見!〜海外挙式VS国内挙式〜

プロポーズされたら結婚式♡…と幸せいっぱいのプレ花嫁さんたち。実は記念すべき挙式の日程や場所、そもそも国内挙式?それとも海外挙式?とあらゆる問題に頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。人生で何より幸せな悩みですが、結構大変なんですよね。今回はジューンブライドが幸せになれるという理由から、海外挙式の方がお得な部分などなど、プレ花嫁さんたちが気になる結婚式にまつわる内容をお届けします♡

結婚を控える多くのカップルにとって、記念すべき挙式の日程は頭を悩ます最大の問題!
中でも、6月に行う挙式のことを「ジューンブライド」と言い「6月に結婚すると幸せになれる」という伝説があるため、6月に挙式を挙げたいと考えるカップルも多くいますよね♡
憧れのジューンブライド、その伝説の理由とは…!?

なんで6月なの?ジューンブライド伝説とは

この「ジューンブライド伝説」はローマ神話の女神ユノーに由来するものと言われています。
6月の月名「Juno」の語源にもなっている彼女は、ギリシア神話では主神ゼウスの正妻・女神ヘラと呼ばれており、結婚・出産をつかさどり、女性と家庭・子供を守る女神として崇められてきました。
6月1日には、女神ヘラをまつる祭礼が行われていたことから、6月に結婚式を挙げると女神ヘラの加護を受け、一生幸せになれるという言い伝えが残って、今の「ジューンブライド」になっているという説が有力のようです♡

海外ウェディングVS国内ウェディング

挙式の日時と同時に結婚式場の検討を行うカップルが多いのではないかと思われますが、漠然と海外ウェディングに憧れる人も多いはず。
「理想の結婚式」に関する男女2,000名へ行ったPeachyの調査によると、1位の回答は「教会で行う挙式スタイル(国内)」でしたが、続いて2位は「海外ウェディング」と女性の32%・男性の22%が回答をしています。
一世一代のイベントのため、海外ウェディングへの憧れはあるものの、スケジュールの調整や金額面の不安など、ハードルが高いと感じている人も多いのが現実…。

意外と知らない?海外挙式のハードルは高くない!?

海外挙式には様々なハードルがあるように考えてしまいますが、実は決してハードルが高いものではありません♪
マイナビウェディングの発表によると、費用面でも、準備面でも意外と海外ウェディングがお手頃なんです!

 

 

Photo:watabe-wedding.co.jp

【海外挙式】
〜費用〜
100万〜120万程度 (※挙式+パーティー+渡航費+滞在費込み)
新婚旅行と兼ねる場合が多いため、意外とリーズナブルなのが海外挙式の特徴。
〜準備期間〜
一般的に半年ほど前から準備を始める方が多い。気軽に・旅行ついでに、という形で2〜3ヶ月前から準備を始める方も。
〜新婚旅行〜
挙式後に新婚旅行を兼ねる場合が多いため、費用面でもお得!


【国内挙式】
〜費用〜
平均相場:310.3万円(※マイナビウーマン調べ)
ゴージャスな結婚式・親族のみの挙式を合わせての平均価格となるため、細かいこだわりで金額は大きく左右。
〜準備期間〜
1年くらいかけて準備をする方が多数。挙式での招待客が多い場合など、一般的に準備期間は長くなりがち。
〜新婚旅行〜
1番人気の新婚旅行先はハワイで、ビーチリゾートが人気!

海外挙式はやっぱりハワイ♡

海外挙式のハードルが意外と低いことが分かりましたよね♪
気持ちは海外挙式♡となったところで、次の問題は海外の「どこで」挙げるか…です。
ワタベウェディングの調査によると、海外ウェディングの中でも挙式をしたい国の堂々の1位はハワイ!

Photo:watabe-wedding.co.jp

・「定番ではあるが、青い海を背に素晴らしいときを経験したい」
・「日本からのアクセスが比較的簡単で経済的負担も少ない」
・「招待される側も行きやすい」
・「治安がいいから」
・「参列された方のことを考えると、日本語も通じるハワイがベスト」

 

といった理由で、ハワイでのウェディングを望むカップルが多くいるようです。

ハワイ唯一のパノラマビューチャペル「ラニレア チャペル」

Photo:watabe-wedding.co.jp

青い海に白い砂浜…永遠の愛を誓う場にふさわしいハワイ♡
海外挙式、ハワイ、と国まで決まったら次の問題は、ハワイの「どこ」で挙げるかですよね♪
せっかくのハワイの美しい景色を活かせる場所で挙げたいとの気持ちは、どのカップルも思うはず。
だからこそ、絶景を生かしたハワイ唯一のパノラマビューチャペル「ラニレア チャペル」が人気なんです♡

 

Photo:watabe-wedding.co.jp

2017年4月1日に全面リニューアルオープンをしたプリンス ワイキキの最上階・33階(地上約107m)、ハワイ唯一のパノラマビューチャペルとして、注目を浴びているこちら。
アラモアナセンターからもほど近く、ワイキキの魅力がつまったロケーションは、新郎新婦だけでなく、招待される側にも嬉しい場所です。

 

Photo:watabe-wedding.co.jp

また、プリンス ワイキキの総料理長が考案したオリジナルメニューや、ハワイの食材を使いながらも、日系ホテルならではの日本からの招待ゲストにも堪能していただけるお料理と、ハワイと日本の良いとこ取り♡

 


【ロビー】
第一印象を決める、”顔”であるロビーはハワイのアーティスト、カイリ・チュン氏によって印象的なアート作品が展示されています。
くつろいだ時間を楽しむ現代的で洗練された雰囲気。


【インフィニティープール】
目の前に海の絶景が広がるインフィニティープール。
プールサイドでの食事、ハワイらしい鮮やかなカクテルも楽しめて、フォトジェニックなスポットに♡


【客室】
全室オーシャンフロントの客室!
海や砂をイメージした落ち着いたカラーのナイオの花を描いたモダンな雰囲気のお部屋です♪

 

近年、ハワイへの渡航者が増加傾向の中、ワイキキエリアでは鉄道などの交通インフラの整備や、高級コンドミニアムの建設など、 数多くの再開発が進められています。

「プリンス ワイキキ」は再開発地区であるカカアコ地区と、従来より都市部であるワイキキの中間に位置するという立地からも注目を集める、今話題のホテルなんです。

Photo:watabe-wedding.co.jp

 

一生に一度の大切な挙式、当日までは大変なことも多いかもしれませんが妥協せずに挙げたいですよね♡

これから挙式する大人女子のみなさん、是非参考にしてみてくださいね♪


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 6月に結婚すると幸せになれる!?ジューンブライド伝説とは♡プ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。