大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ベッドインまでが勝負!「早く抱きたい!」と男性に思わせる2つ...
2017年07月01日更新

ベッドインまでが勝負!「早く抱きたい!」と男性に思わせる2つのテクニック

好きな人と早くベッドでイチャイチャしたいのに、相手男性が奥手の場合、なかなかそんな雰囲気にならずに、焦らされてしまうことがあります。そんな時、相手に勢いをつけるための甘えテクニックをご紹介します。

好きな人と早くベッドでイチャイチャしたい!そう思うのは女性も同じ。

でも、彼氏が奥手だったりすると、なかなか甘い雰囲気を出してもらえず、じれったい思いをすることも。

相手の男性に「早く抱きたい!」と思わせる、さり気なく甘えるテクニックをご紹介します。

1.沈黙の時間を作る

まだお付き合いが始まって間もない二人だと、沈黙があると気まずく感じてしまうかもしれません。

ですが、この「何も話さない時間」が逆に二人の気持ちを近づけます。

彼女が黙り込むと、彼氏の方は「どうしたのかな?」と相手の様子を気にします。

目を合わせないでうつむいている、何か言いたそうにしているなど、「我慢している」気持ちを感じ取った彼氏は、「自分も触れたい」という欲望を実感するでしょう。

おしゃべりが弾んでいたはずなのに、ふっと口をつぐむような姿は、お互いに存在を意識する瞬間。

言葉がなくても愛情が伝わるような沈黙を意識してくださいね。

 

2.彼の体に少し触れる

女性の方から積極的にスキンシップをとることは、多くの男性が喜ぶことです。

ですが、彼女に迫られるのも嬉しいけど、自分がリードしたいと思うのもまた男性の本音。

彼氏の方からベッドに導いて欲しいなと思うときは、「誘える隙」を作ってみてください。

あまり体が離れていると、男性の方も手を伸ばしにくくなるので、まずは彼氏の隣へ。それから、肩に頭を乗せる、手を握るなど、小さなスキンシップを楽しんで。

少しだけ触れることは、男性に「もっと触れたい」という欲望を感じさせます。また、「触れてもいいんだよ」というサインを出すことで、奥手な男性でも安心して先に進もうと思います。

こちらから隙を見せることで、彼氏の「抱きたい」という愛情を引き出しましょう。

 

 

好きな相手ほど、緊張したり傷つけたくないと思ったりする男性は、触れたいと思っても自分の気持ちを隠してしまうことがあります。

女性の方から甘えていくことで、彼氏も「受け入れてもらっている」という安心感を得ることができ、積極的な行動に繋がります。イチャイチャしたい!と思うときはあなたの方からも雰囲気を出してみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ベッドインまでが勝負!「早く抱きたい!」と男性に思わせる2つ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。