大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • カップルになって1年を迎えたら…話し合っておきたいポイント3...
2017年07月03日更新

カップルになって1年を迎えたら…話し合っておきたいポイント3つ

1年を迎えたカップルが結婚へ向けてすべきこと、それは「話し合い」です。どんな話し合いをすれば結婚へ近づくのか、話し合いのポイントを3つご紹介します。

お付き合いをはじめて1年を迎えたカップルにおすすめしたいのは、話し合いの場を設けることです。
なぜなら、今後の2人についてじっくり話し合う必要があるからです。
2人の将来について真剣に考えているのかどうか、彼の本音を聞いてみましょう。

1.お付き合いに対する満足度は?

1年をともに過ごしてきて、どのくらい満足しているのかを確かめるのはとても大切です。
もしもお互いに不満を感じているなら、率直に話し合いましょう。
ささいな行き違いから喧嘩に発展して、取り返しがつかない事態を招く危険性があるからです。
そのような事態を避けるためにも、十分に話し合って不満の芽を解消することが重要です。
この場合に注意したいのは、単なる罵り合いを回避することです。
2人の未来のために、冷静に話し合うことがポイントです。
不満ばかりではなく、満足しているところも積極的に伝えましょう。2人の絆が強くなります。

2.結婚について考えることはある?

このままお付き合いを続けていきたいと考えているならば、ゆくゆくは結婚したい気持ちが芽生えているかもしれません。
ともに人生を歩みたいと希望しているなら、結婚する意思があるのかどうかを確かめましょう。
自分ばかり結婚願望が強いと、のちのち辛い思いをする恐れがあります。
お付き合いを始めてから1年が経ったカップルにとって、結婚の話をするのは最適なタイミングです。

3.具体的な未来を描こう!

話し合いの結果、お互いに結婚する意思を確認することができたなら、ただちにスケジュールの予定を立てましょう。
具体的な未来を描くことによって、結婚を実現する可能性が高まります。
挙式の日取りはもちろん、新居の場所も慎重に決めましょう。
結婚した後も互いに仕事を続けるなら、家事の分担について話し合っておく方法も有効です。
さらに、早めに親族に挨拶をする計画を立てることも大切です。
周囲から認められることによって、結婚に対する意識が高くなります。

 

 

お付き合いが長くなってきたカップルにとって、最も気になるのは結婚に対する互いの気持ちです。
もしも早く結婚したいなら、思い切って話し合ってみましょう。
予想より、ゴールインの日が近くなる可能性があります。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • カップルになって1年を迎えたら…話し合っておきたいポイント3...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。