大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【彼と同棲の話がでたら…】同棲する前に考えておきたい4つのこ...
2017年07月19日更新

【彼と同棲の話がでたら…】同棲する前に考えておきたい4つのこと

彼と同棲の話が出たら、ひとつ屋根の下で一緒に暮らせることが嬉しくて、このまま結婚?なんて期待も膨らみます。でも同棲をする前にちゃんと考えておきたいことがあります。同棲が始まってから問題が起こる前に、決めておきたい4つの項目をチェックしておきましょう。同棲を円滑にしてくれます。

彼と同棲の話が出たら、ひとつ屋根の下で一緒に暮らせることが嬉しくて浮かれてしまいますよね。このまま結婚?なんて期待も膨らみます。

でも、同棲をする前にちゃんと考えておきたいことがあります。同棲が始まってから問題が起こる前に、決めておきたい4つの項目をチェックしておきましょう。同棲を円滑にしてくれます。

1.同棲費用について

二人で新生活を始めるにあたって、新居の契約費用、引っ越し費用、家具家電の費用など、多くのお金が出ていきます。同棲が始まってからは毎月の家賃や食費、水道光熱費などの一定額が出ていてきます。

お金をどのように折半して払っていくかを最初に明確にしておきましょう。そのためには、金銭感覚のすり合わせや、お互いの月収がだいたいどれくらいなのか把握しておくことも大切です。

もしどちらかの住んでいる部屋で同棲を始める場合は、同棲を始めてからトラブルに発展することがないよう二人入居が可能なのか事前に契約内容を確認しましょう。

2.家事のルール

お互いに仕事をしている場合、どちらかに家事の比重が傾くと必ずストレスを抱えることになり、喧嘩に発展します。一緒に暮らしていく中で自然と役割分担ができていく場合もありますが、なるべく最初の段階で、料理、掃除、洗濯、ごみ出し、お皿洗いなどの分担を決めておきましょう。分担を決めることに抵抗がある場合は、料理を作ってもらった方が食事の後片付けをする、掃除機をかけなかった方がゴミ出しをする、などの小さいルールを決めておくだけでもよいでしょう。

3. プライバシーの確保

同棲するといつでも相手と一緒にいられることがメリットですが、それがデメリットでもあります。

同棲カップルでも、ずっと一緒にいたいタイプと、一人の時間を必要とするタイプがいます。これは付き合っている時には、分からない部分でもあるので、お互いに尊重できるよう事前に話しておいたほうがよいでしょう。

また、ケンカした時や一人になりたいときに自分の部屋がないととてもつらいです。理想は2DK以上のお部屋で暮らすことですが、近くにファミレスやカフェなど、一人になれる場所があるかもチェックしておくといいでしょう。

4.もし別れた場合

同棲してそのまま結婚というパターンが理想ですが、別れることになってしまった場合のことも考えておきましょう。これは同棲相手と事前に決めることは難しいので、あくまでも自分の中で考えて用意しておくことです。

同棲解消の場合は再度引っ越し費用がかかりますし、また家具や家電を買いなおさなければならなくなることも。そのためにも貯金は欠かさないようにしましょう。

 

同棲は楽しいこともたくさんありますが、現実的に冷静に考えておかないと後で痛い目にあうことも。しっかりと計画を立てることが同棲を失敗させないために必要です。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

グラフィックデザイナー、編集者として会社勤めを経験したのち、セラピストへ転職。現在は、ライター&イラストレーター兼セラピストとして活動するアラサー女です。恋愛のこと、身体のこと、アロマやハーブのことなど、お役立ち情報を発信していきます。ブログ:http://1daykahuu.com/
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【彼と同棲の話がでたら…】同棲する前に考えておきたい4つのこ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。