大人女子のためのWebメディア
検索
2017年08月04日更新

30代女性が結婚を見据えて選ぶ相手の条件5つ

結婚相手に求める条件は何でしょう?イケメンで頭が良くてお金持ち…。現実がそう甘くないことをあなたはもう知っているはずです。今後お付き合いする相手が結婚相手になる可能性も高い30代。結婚を見据えて選ぶ相手の条件を5つ挙げます。

あなたが結婚相手に求める条件は何でしょう。イケメンで頭が良くてお金持ちですか?いえいえ、現実がそう甘くないことをあなたはもう知っているはずです。今後お付き合いする相手が結婚相手になる可能性も高い30代。結婚を見据えて選ぶ相手の条件を5つ挙げます。

1.長く見ていられる顔の人

見るからに意地悪そうな人や、見るからに頼りなさそうな人っていませんか?人も何十年と生きていれば、内面が外見にも影響を及ぼしてくるものです。

長く見ていられる顔というのは、1日中見ていても飽きないという意味ではありません。これから長い時間を過ごす中で、その変化も受け入れられる顔という意味です。

「人は見た目」という言葉は、イケメンを指す言葉ではありませんよ。

2.食べ物の好き嫌いが激しくない人

「食べ物の好き嫌いが激しい人は、人の好き嫌いも激しい」という説を聞いたことがありませんか?

その説の真偽はさておき、結婚後を考えても、メイン系の食材の好き嫌いが激しい場合、献立を考えるのにとても苦労します。また、自分の親や親戚、友人などと一緒に食事をする場で、ポイポイと苦手なものをよけて食べる彼の姿は、少し情けなく映るかもしれません。

3.目を見て話してくれる人

嘘を信じて欲しいがために目をのぞき込む人がいるように、目を見て話す人に嘘はありません。

目には表情があります。目の表情が豊かな人は、顔の表情が豊かな人以上に、一緒にいて楽しいと思えるでしょう。

相手に圧迫感を与えないように、時折視線をそらせながらも、嘘のないまなざしを向けられる人。そういう気づかいもできる人に、長い人生を預けることができれば素敵ですね。

4.性格が自分に合っている人

自分の存在を受け入れてくれる人を相手に選びたい人は多いのではないでしょうか。食べ物の好みも、趣味も合う…。そんな親友のような相手が一緒にいてくれたら、楽しいでしょうね。

とはいえ、お互いに人間です。合うことばかりではありません。意見が違った時にどう対応してくれる人なのか、お付き合いの中でしっかり見極めることが大切です。

5.周囲とうまくやっていける人

結婚すると、夫婦そろってのお付き合いが増えてきます。自分の身内や友人なら自分主導で好きに出来ますが、相手の親や親戚、友達とのお付き合いしなければいけないのは気を遣いますね。

周囲とうまくやっていける人とは、その場にいる人全員と上手にやれる人です。まずは挨拶。そして、あなたを紹介してくれる人であればきっと、選んで間違いないでしょう。

条件はあくまで条件

以上、結婚相手に求める条件を5つご紹介しました。とはいえ、条件は条件。やはり結婚するならば、自分が心から一緒にいたいと思う人としてほしです。あまり相手に求めすぎず、おおらかな気持ちで待つことも大事です。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。