大人女子のためのWebメディア
検索
2017年08月15日更新

これで安心!彼ママと会うときに心がけたいマナー3選

彼ママとの初対面…誰しもが緊張する瞬間です。ですが、事前準備はしっかりと、そしてマナーがきちんとしていれば困ることはありません!彼との結婚へと一歩近づくためにも彼ママの心を掴んでしまいましょう!!

初めて彼ママに会う時は、誰しも緊張するものです。
けれども男性にとって絶大な存在である母親に会わせてもらえるということは、彼があなたと真剣に交際してくれている証拠。
彼ママの反応によっては結婚へ一歩進むということも大いに考えられます。
ですから、結婚適齢期の大人女子たちは進んで彼ママに好印象を持ってもらえる正しいマナーを学ぶべきなんです。

身だしなみは大丈夫?

彼ママに会う際には、まずは身だしなみチェックを行いましょう。

あまり派手すぎるメイクや服装は控えて、ナチュラルな雰囲気を心がけましょう。
スーツを着る必要はないですが、極度のミニスカートや露出が多い服は避けたほうが無難です。
生足は御法度。ストッキングの着用も忘れずに。
ヘアスタイルも清潔感溢れるようにしてくださいね。
またネイルも、ピンクベージュなどのナチュラルカラーにしておきましょう。

笑顔で挨拶を忘れずに

緊張して何を話せば良いのか分からないときでも、笑顔で挨拶さえしっかり押さえておけば何とかなるものです。
まずは「はじめまして。◯◯さんとお付き合いさせていただきてる◯◯です。」ときちんと名前を名乗り、挨拶しましょう。

会話をする際には「です、ます調」の敬語を心がけて、何か質問された際にはハキハキ答えるようにします。
また彼ママの前では彼の名前も、いつものようなあだ名ではなく「○○さん、〇〇君」と呼びましょう。

また一緒に食事をする際には、残さず綺麗に食べたいものです。

手土産を持参

彼ママと会うのに手ぶらで行くのではなく、手土産を持参すること。

品物としては、お菓子の詰め合わせなどが無難です。
お菓子を選ぶ際には、賞味期限が長いものにすると安心でしょう。

熨斗は付ける必要はありませんが、彼の実家に行く場合などはあまり実家の近くで購入すると値段なども分かってしまい失礼にあたることがあります。
手土産は会う場所から離れた所で、事前に準備しておくようにしましょう。

 

 

普段から目上の人と話すときに丁寧な言葉遣いを心がけて、食事のマナーも気を付けるようにしておくと、いざというときに慌てずに済むはずです。

彼ママに気に入ってもらって仲良くなることで、彼との関係もよりいっそう深まることでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。