大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【女子のばんそうこう】「出会いがない」はもう禁句。世界をちょ...
2017年08月24日更新

【女子のばんそうこう】「出会いがない」はもう禁句。世界をちょっぴり変えるコツ

彼氏が欲しい女子から高確率で飛び出すこの言葉。気持ちは分かる。でも、ほんとに?ほんとにそう?いないのではなく、見ようとしてないだけかも。というわけで、出会い体質(?)になるための姿勢、こっそり教えます…。

 

「出会いがなくて…」

 

「彼氏が欲しい」「結婚したい」と口火を切った女子から、次の瞬間にこの言葉を聞くことがむちゃくちゃ多い今日この頃であります。

 

このワード、個人的には何度聞いても意味が分からないので、反射的にこう言ってしまう。「…だって世の中の半分は男だよ?」

その子が異性愛者として、職場や学校に女性(同性)しかいなかったら言いたくなるのも分かるが、そこいらに男性がわんさかいるのに「出会いがない」というのがさっぱり分からない。

 

そうすると彼女たちは言う。

「そりゃ男はたくさんいますよ!でも、恋愛対象になりそうな人がいないってことですよ」

…なるほどそういうことか。実際に「じゃあ同じ部の人は?」「同期は?」「取引先は?」と質問しても、「全然だめ!」とにべもない返事が返ってきたのち、この言葉で締めくくられる。

 

「誰かいい人いたら紹介して下さい」

 

違う違う、そうじゃ、そうじゃない…!

「出会い」というのを「恋愛対象になりそうなイイ感じの人に出会うこと」だと思ってるからなかなか「ない」んだよ!

というわけで、リア充でもなく友達も多くないけど出会いがないとは思ったことがない私が「出会うための姿勢」をこっそりお伝えします。

 

 

①女子とばかりつるまない

女子の友情は温かくて素晴らしい。だけどそこに定住して「友情→女」「恋愛→男」と割り振っちゃうと機会は激減する。合コンや婚活に参戦して恋愛・結婚対象を選別する目線だけで男性を見て、その結果を女友達に共有するタラレバ娘みたいな流れは避けたい。

 

②どんな男子もできる限り「オトコ」として見る

「えっ職場のあのオッサンも?キモッ」…いや別に彼らを恋愛対象に入れろってことじゃない。「恋愛対象 or モブ」みたいな極端さは視野を狭くする。どんな男性も観察すればその人なりの長所や魅力がある。この人だって誰かと恋をする1人の男だ。そういう目線を密かに持っておくと、世界の見え方が少しまーるくなる。

 

③職場・学校以外の友達をつくる

言い換えると「趣味を持とう」ってことかもしれない。家と職場の往復だけだと世界は広がりにくいが、趣味があれば人とつながりやすい。友達は男女問わない。新しい友達と話がはずむと、それだけで新しい世界が始まる。

 

④そして少しずつ男友達を増やす

①〜③を意識しつつ増やそう。大勢でワイワイする仲間でもいいけど、できれば2〜3人で語って飲めるような信頼できる男友達を。この時に「この人は彼氏候補…?」みたいなことは一切考えないで、いろんなタイプを揃えたい。

 

⑤その時にえり好みしない

そう、ここで恋愛目線を発動させてたら友達も増えない。好きなルックスでなくても、ちょっと変わったタイプでもいい。あなたが「優しいな」「いいヤツだな」「楽しいな」「害がないな」と思ったら、屈託なく一緒に遊ぼう。

 

…え?彼氏候補はいつ来るのかって?いや、そんな素敵な王子はゼロ地点からは簡単には登場しない。最初からそこに照準を合わせて他を切り捨てたらもったいない。いい友達が何人かいると、彼らの友達とも知り合う可能性が広がる。5人の(恋愛対象じゃないけど)いいヤツと出会ったら、6人めにあなたの王子がフラリと来る可能性が高まる。いやホントに。

 

「出会いがない」と嘆く人は、色んな男性の可能性と秘めた魅力を見ずに素通りしてるかもしれない。男の前にまずは、ひとを愛そう。ひとと知り合い、理解する意欲を持とう。それが結果的にいちばん「出会える」近道だと私は思います。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

広告会社コピーライターからなぜかダンサーに転身、その後IT企業でライター&クリエイティブディレクターとして勤務。共同購入「ギャザリング」やブランド買い取り「ブランディア」の名づけ親。2000年から「広野ゆうな」のペンネームでメルマガやブログを書き続け、ごく一部でコアな人気を博す。現在はフリーでライティング、ネーミング、コピー、コラム、振付など手がける。Blog: 「フーテンひぐらし」 Twitter: @HironoYuna
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【女子のばんそうこう】「出会いがない」はもう禁句。世界をちょ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。