大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 女性を魅力的に見せるなら、「夜デート」がおすすめな理由
2017年08月25日更新

女性を魅力的に見せるなら、「夜デート」がおすすめな理由

気になる彼との関係が煮え切らない場合には、夜デートに出かけましょう。夜はあなたを魅力的に見せ、夜ならではの方法で、彼との距離を簡単に縮めることができるのです。

お目当ての男性ともっと仲良くなれたらいいと思うけれど、いまいち距離が縮まらないと悩んでいませんか。もし気になる男性とぐっと距離を縮めたいのなら、昼間よりも夜をおすすめします。なぜなら、夜デートの方が女性の魅力が際立つから。

今回は夜デートで彼との距離を縮める恋愛テクニックと理由をお伝えします。

暗さを理由に距離が縮められる

昼間のデートの場合には太陽の光がさんさんと降り注ぎ、表情もはっきりと見て取ることができます。しかし、暗がりの街中を歩いている状況では、昼間ほどは見えません。そのため話す距離が近づきやすくなります。

人間にはパーソナルスペースという縄張り意識があるため、本来であれば個人空間には親しい人以外は入れることができません。しかし夜であれば、暗いという正当な理由でいつもよりも近い距離で話すことができます。至近距離で話すことが叶えば、相手の無意識下に特別な人という印象を残すことができ、グッと仲良くなりやすいベースラインができます。

夜景は一緒に眺めることでときめきを

夜景を見てうっとりするのは女性だけではありません。つり橋効果は夜景であっても再現されるからです。暗がりに光る街並みと特別感から胸が高鳴りやすく、恋愛感情と勘違いが生じやすい環境になります。その状況を活用することで、彼はあなたへの特別な感情を抱き、ドキドキしていると思い込みが生じます。そのため、夜デートは夜景が見える場所での食事は必須です。

お酒の力を借りる

昼間のデートでお酒を飲むのは、顔が赤くなりやすい女性にとっては勇気がいるもの。ですが、夜デートならば自然な流れです。バーやレストランで夜景を片手にお酒をたしなみましょう。

「一口飲ませて」とグラスを受け取る際に相手の手にさりげなく触れたり、カウンターならばさりげなく腕に触れたりなど、ナチュラルに触れることで距離感は縮まります。加えてアルコールと触れ合いのドキドキ感から、恋愛感情を抱いていると勘違いが生じやすくなります。夜デートならばお酒を一緒に飲むのは距離を縮める上で非常に有効です。

 

 

気になる彼との関係が煮え切らない場合には、夜デートに出かけましょう。お酒を飲みながらソフトタッチをしたり、夜景を一緒に楽しんだりすることで、彼の心は高鳴り、お友達から彼女候補へと上がりやすくなります。使えるものを効果的に取り入れて、距離をグッと近づけましょう。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 女性を魅力的に見せるなら、「夜デート」がおすすめな理由
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。