大人女子のためのWebメディア
検索
2017年09月04日更新

ハマりすぎ注意!?占いと上手に付き合う3つのコツ

いくつになっても女性は占い好きな生き物です。ただハマりすぎたせいで大枚をはたいたり、せっかくいい結果が出たのにそれを活かせなかったりすることがあります。占いと上手に付き合う3つのコツを覚え、占いを楽しみましょう。

 

いくつになっても女性は占い好きな生き物です。ただハマりすぎたせいで大枚をはたいたり、せっかくいい結果が出たのにそれを活かせなかったりすることがあります。とてももったいないですね。占いと上手に付き合う3つのコツを覚え、占いを楽しみましょう。

1、特定の人物のことだと思い込まない

例えばクールな男性と相性がいいですと言われ片思い中の男性と結びつけたり、今月下旬に会う異性とは理想的なパートナーになれると言われ、出会った男性に執着したりすることはとても危険です。占いでフルネームを指定されたのなら話は別ですが、そうでないのなら占いの結果を特定の誰かだと思い込むのはやめておきましょう。
クールな男性は片思いの人以外のことかもしれないし、理想的なパートナーと出会う時期が翌月にずれこんでしまう可能性もあります。結果を聞いてワクワクしたら、後は自然な流れに身を任せましょう。

2、くじ引きのようなものだと考える

占いはその占い方法や時期によって、結果は変化していきます。良いと言われる日もあれば、悪いと言われる日もあります。それに一喜一憂しないでください。あくまで運試しのくじびきのようなものだと考えましょう。
悪い結果が出たからといって落ち込んでばかりいては益々悪い出来事を呼び込んでしまいます。くじびきなんだからはずれを引いてしまうこともあると割り切って、前向きに過ごしましょう。

3、先のことは結果がわからないから楽しめる

占いにハマりすぎる方はその行動全てを占いに頼ってしまいます。素敵な男性に出会ったら、この人でいいのか占い、連絡はどれくらいしたらいいのか占い、その日にデートに行って大丈夫なのか、このタイミングで付き合って良いのか、相手と結婚して幸せなれるのか。恋愛の各イベントごとに占い、その結果に従い行動します。そして連絡をする前にデートする前に付き合う前に結婚する前にどうなるのかをしきりに気にします。
一つ言えることは恋愛において絶対はありません。けれど恋愛は先がわからないからこそ楽しんだと考え、占いはあくまで補助的なものだと考えましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

おっぱいと気持ちが重い平成女。セフレ、二股、セカンドの恋愛を繰り返しても男性大好きな恋愛体質。現在は本命と同棲中。恋愛とセックスの悩みを独特の切り口で解決する駆け出しのWEBライターです。 Twitter: @maigo_0523
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。