大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 最近「好き」と言ってくれない彼に、再び「好き」と言わせるコツ
2017年09月07日更新

最近「好き」と言ってくれない彼に、再び「好き」と言わせるコツ

最初のラブラブだった頃は「好きだ」と言ってくれていた彼。付き合いが長くなるにつれて「好き」というセリフが全く聞けなくなると気持ちがモヤモヤしますよね。そんな彼に再び「好き」と言わせるコツについてご紹介します。

付き合いたての頃はラブラブで会うたびに「好きだ」と言ってくれた彼氏。1年、2年と付き合っていくうちにすっかりマンネリ化して、なかなか好きだと言ってもらえずに気持ちがモヤっとした経験はありませんか。

再び「好き」と言わせるにはコツがあります。今回は「最近好きだと言ってくれない彼を再び好きだと言わせるコツ」についてご紹介します。

1.男の影をちらつかせる

付き合って彼氏があなたに対する好きのピークも収まり、情熱的な蜜月期を越えると次第に落ち着いてきます。けれども落ち着きすぎて「好き」「愛している」などの意思表示もなくなってくると寂しい気持ちになりますよね。

そのようなときには男性の影をちらつかせましょう。「もしかしたら他の男に取られるかもしれない」「このまま安全でないのかもしれない」という危機感から再び情熱が戻ることも少なくありません。ちらっと男の影を感じさせて、日常に刺激を入れましょう。

2.外見を磨く

付き合いが長引くと、当初の頃のトレンドを意識したおしゃれな服装や髪型から、ぼさぼさの髪形や部屋着などに変わってしまうことがあります。男性からすると女としてみるのが難しく、彼女というよりも家族という存在になりかねません。

女として見てほしいのならば、外見を磨いて女子力をアップしましょう。部屋デートであってもスウェットやパーカーで会うのはNGです。スカートやワンピースなど女の子らしい服装をし、女性としてみてもらえる努力をしましょう。

3.自分から好き・大事だよと伝える

「好き」と言われたい女性は多いものですが、はたしてあなたは彼氏に「好き」と伝えていますか。「返報性の法則」というものがあり、自分がした行いが周囲にかえってくると言われています。もし好きだとなかなか言ってもらえないのなら、あなたが彼に言っていないのかもしれません。恥ずかしさもあるかもしれませんが、彼氏に好きだと伝えてみましょう。再び彼も愛の言葉を返してくれることでしょう。

 

 

付き合いが長引くとマンネリ化するのは自然なことです。

しかしマンネリして好きだと言ってもらえないのは、背景にだらしない恰好や女性性を感じない服装、刺激がない生活や好きと言っていない可能性などが潜んでいます。あてはまる部分を改善して再び彼の口から「好き」と言ってもらいましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 最近「好き」と言ってくれない彼に、再び「好き」と言わせるコツ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。