大人女子のためのWebメディア
検索
2017年09月16日更新

ズバリ!質問ひとつで彼の結婚意識を確認できる話のコツ

交際期間が長くなるにつれてどうしても意識してしまう結婚。男性に比べて女性は妊娠・出産のタイムリミットがあることもあり、より一層神経質になってしまうことでしょう。そこで今回は彼の気持ちを確かめるコツをご紹介します。大好きな気持ちがあっても将来が見えない男性との交際期間は無駄意外の何者でもありません。シビアですが大人女子たるもの、きちんと幸せな未来へ向かって一歩ずつ踏み出していく勇気も必要となります。

彼との付き合いが長くなってくると、頭に浮かぶのは結婚の二文字。

若い頃には簡単にできた「もし結婚したら〜」という無邪気な会話も、大人カップルにはタブーな話題になりがちですよね。

そこで今回は、質問ひとつで簡単に、彼の結婚意識を確認できる話のコツをご紹介していきます。

カップル円満は大前提

第一に、将来を意識するあまりカップルの仲が険悪になっているのはNG。

女性の方が結婚については焦ってしまいがちですが、そこは男女の違いから絶対に理解してもらえないことだと割り切りましょう。

年齢や子供のことを考えて冷静に頭でプランを練る女性に比べて、男性はこの子となら楽しい家庭が築けそうだなと、満足できる現状の先に結婚を見据えます。
今の彼と結婚をしたいなら、煮え切らない態度にモヤモヤして空気を悪くするのではなく、思わず結婚したくなるような楽しく明るい女性像を見せつけるようにしましょう。

男性からのサプライズプロポーズは期待しない

よく中々プロポーズしてもらえないとい言葉を耳にしますが、プロポーズしていいよ、むしろしてくださいのサインは出していますか?

ハッキリ言って男性は、そのサインなしに自発的にプロポーズすることはあり得ません。

男性にとって結婚は責任が増え、自由が奪われるものという意識が強いので、女性側のサインが出ていないのに、わざわざ男性の方からお伺いを立ててくれることはないと思った方がいいでしょう。

重くなりすぎない会話で、スマートに切り出す

ではサインを出して、男性側の意思を確かめる方法はなんでしょうか。

思い出話を布石に、〇年後の話を楽しい会話の中で組み込んでいくのが、重くなりすぎず効果的です。

付き合って二年ならば「もうあれから二年になるんだね。二年後の今頃は何をしてると思う?」と聞いてみましょう。

そこでも踏み込んだことが聞き出せなければ「もしかしたらその頃はここに子供がいたりしてね!」と楽しい妄想のように付け加えてみてください。少しずつ彼の将来の計画が見えてくるはずです。

 

 

どうしても彼の本音を聞き出すのが怖いと避けてしまいがちですが、時間は刻々と過ぎるもの。
楽しいカップルの会話の中で気軽に聞き出した方が、お互いに嫌な思いをすることがありません。
ぜひお酒の席など明るい空気の中で、うまく使ってみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。