大人女子のためのWebメディア
検索

誘い文句は逆効果!?セックスレスを加速させる4つの言葉

セックスレスの原因がはっきりしていれば話し合いなどで解決することができます。もし理由がわからないという場合、実はセックスレスを加速させる言葉を口にしているからかもしれません。男性側の意見と照らし合わせながら、気をつけたい4つのセリフをご紹介します。

誘い文句は逆効果!セックスレスを加速させる4つのセリフ

セックスレスに悩む恋人や夫婦はとても多いです。原因はカップルによって異なります。長く関係を続けていくうちに付き合い始めのような情熱が薄れ、信頼関係で結ばれたパートナーという関係に変わったことも理由の1つでしょう。また出産や加齢などで見た目に変化が起こったり、男性側の体力に問題がある場合もあります。

原因がはっきりしていれば話し合いなどで解決することができます。もし理由がわからないという場合、実はセックスレスを加速させる言葉を口にしているからかもしれません。男性側の意見と照らし合わせながら、気をつけたい4つの言葉をご紹介します。

「今日する?」

「小さい頃、勉強しなさい!って言われると今やろうと思ったのにって思っちゃうのと似てる。今日はしようと思ったのにって(笑)」(28歳・航空関係)

 

セックスレスの解消には女性側も誘うことが必要というアドバイスがありますが、ストレートな誘いは意外にも逆効果です。誘うなら恥じらいを持ちつつ、男性の心を刺激しましょう。

「どうしてしてくれないの?」

「どうしてって言われても何となくとしか言えないんだけど、こうやって言われると責められてる気がして益々したくなくなる」(33歳・会社員)

 

パートナーとセックスしない男性に理由を聞くと何となくという回答が大半を占めます。なので理由を聞いても相手は明確な答えを言えず、責められていると感じてしまいます。

「セクシーな下着買ったの」

「長いことしてないのに急にそんなことを言われたら、そんなに追い詰めちゃったんだって申し訳なくなる」(38歳・税理士)

 

相手に性的な対象として見てもらうためにセクシーな下着といういうのは効果があるように思えます。しかしセクシーな下着を買ったアピールが有効なのはセックスレスではないカップルの場合だけです。長い間していない場合、男性側は興奮するどころか申し訳なさを感じてしまいます。

「排卵日だから早く帰ってね」

「子作りを始めてから排卵日の度に早く帰ってきてって。前はムードとか大切してたのに、今はセックスが楽しくない」(31歳・不動産関係)

 

女性側からしたら月に一度のチャンスなので、子供が欲しいのであれば早く帰ってきてと言いたくなるのも仕方ありません。けれど男性はいくつになってもロマンチックな生き物です。直接的な表現は避け、男性側がしたくなるようなムードを作って誘ってあげましょう。

 

Written by 宮本彰子


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

おっぱいと気持ちが重い平成女。セフレ、二股、セカンドの恋愛を繰り返しても男性大好きな恋愛体質。現在は本命と同棲中。恋愛とセックスの悩みを独特の切り口で解決する駆け出しのWEBライターです。 Twitter: @maigo_0523
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。