大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 手抜き!?食事デートがいつもファミレスばかりの男の本音
2017年09月24日更新

手抜き!?食事デートがいつもファミレスばかりの男の本音

食事デートが毎回ファミレスだと、次第に相手の愛情不足を疑って不安になったり、不満が募ったりしがちですよね。ファミレスばかりを利用する男性には3つのパターンがありますので、彼らの本音をお伝えします。

晴れてカップルになれた彼氏とのデート。オシャレして挑んだにもかかわらず、連れて行ってもらえたのがファミレスばかりだとがっかりしますよね。これが1回だけならまだしも、度重なると、次第に不安や不満が募るものです。

しかし、いつもファミレスばかりをデートに利用する男性にも3つパターンがあります。そこで今回は「食事がいつもファミレスばかりの男の本音」を3つご紹介します。

1.どこに連れて行けばいいのかわからないケース

デートがファミレスになってしまう背景に、連れていける場所を知らない可能性が考えられます。今まで交際経験が少なかったり、デートプランを六に建てたことがなかったりすると、どこへ連れて行けばいいのかわからずに、道端で見つけるファミレスに入ってしまうのです。

この場合には知識がないだけですので、LINEやメール等でやり取りする際に「この場所オシャレだよね」「こんな場所でご飯食べたいな」などさりげなく情報提供してあげるとよいでしょう。

2.お金がないケース

女性が好むオシャレなカフェやレストランは、ものによってランチで2000円以上することも少なくありません。収入が低い場合にはオシャレで高額なランチには手が届きにくく、ファミレスに連れて行ってしまうこともあります。

しかし、オシャレなカフェランチであっても1000円以下のリーズナブルな場所もあります。お手頃価格で楽しめる場所があるのを教えてあげて、ファミレス以外の場所でのご飯を楽しみましょう。

3.デートでファミレスは問題ないと思っているケース

付き合いが長くなると、次第にファミレスやファーストフードなどの手軽な食事処の利用も増えるものです。だからこそファミレスも立派な食事処で、デート利用がOKと思っている男性もいます。

もしファミレスデートが嫌ならば、一度彼と話し合ってみましょう。その際には理由と理想のデートなどの希望も伝えると、あなたの要望が彼に届き、改善の可能性が出てきます。気持ちを表に出さないと相手にも伝わらないので、話し合いの場を設けることが解決の第一歩です。

 

 

いつもファミレスでの食事だとあまり大事にしてもらえないように感じて、勝手に不満が募りがちです。しかし実際にはファミレスデートがアリという価値観があったり、女性経験の少なさから気の利いた場所を知らなかったりするなどの場合もあります。一人で相手の気持ちを決めつけずに、彼の行動を観察してアプローチをしてみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 手抜き!?食事デートがいつもファミレスばかりの男の本音
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。