大人女子のためのWebメディア
検索

これが正解!女々しい彼氏の取扱説明書

外見は男らしくても中身はガラスのハート!女の子よりも傷つきやすい!そんな女々しい彼氏と交際中の方へ、彼らの正しい取扱説明書をご紹介します。

最近、か弱い女子なみに女々しい男性が増えてきています。
こちらが主導権を握ってあげなければ動けない、ちょっとしたことで傷つく彼を上手く扱うには、いったいどのように行動するのが正解なのでしょうか。
女々しい彼氏の正しい取扱説明書をご紹介します。

気持ちを察してあげる

女々しい男性というのは、自分が傷つくようなことを避けて通りたがります。
そんな彼氏と上手く付き合うためには、毎回先回りして彼の気持ちを察してあげる必要があります。
面倒な気もしますが、彼との仲を上手く続けるためには、こちらが大人になって気持ちをコントロールしてあげる必要があるのです。

こまめに愛情表現をする

続いて、彼女が自分のことを本当に愛しているかどうか疑って悶々と考え込んでしまうのも、女々しい男性の特徴です。
付き合いが長いからといって愛情表現を行うことを怠ってしまうと、愛されていないと思い込んでしまい、そのまま離れて行ってしまうかもしれません。
外見は男性であっても、気持ちは恋する乙女なのだということを肝に銘じておきましょう。

相手が傷付くことを言わない

また、普通の人よりも何倍も傷付きやすい心を持っているのも、女々しい男性の特徴です。
彼氏だからと言って好き勝手な言葉を突きつけてしまえば、傷がどんどん深くなり再起不能になってしまいます。
そうなれば、楽しい時間を過ごすこともままならなくなりますので、相手を否定するようなことや傷つけるような言葉は慎んだ方が良さそうです。
ただし、悪いことをしても黙っているというのは彼をつけあがらせてしまうことになりますので、有事の際にはきちんと自分の意見を言った方が良いでしょう。

まとめ

このように、女々しい彼氏を持つ女性というのは、普通よりもほんの少しだけ面倒な案件を抱えているような状態にあります。
ただ、難しくは考えずに、自分がされて嫌なことはしない、自分がされて嬉しいことをしてあげる、という心構えでお付き合いすると良いかもしれませんね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。