大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 同棲ブルーにマリッジブルー!あなたの彼、陥っているかも?
2017年10月03日更新

同棲ブルーにマリッジブルー!あなたの彼、陥っているかも?

男性よりも女性の方が年齢的なタイムリミットがあるため、結婚願望が強い方が多いですよね。いざ、結婚!または結婚へ向けて、いざ、同棲!と新たなスタートを切る直前…なんか彼氏の様子がおかしい…なんてことになっていませんか?そう、実は男性にもマリッジブルー、同棲ブルーなるものが起きるのです。

マリッジブルーと聞くと女性が結婚前になるイメージが強いのではないでしょうか。
最近では結婚前に同棲をするカップルも多く、同棲ブルーという言葉も聞かれます。
しかしこれらは女性だけに限ったものではなく、実は男性も密かにブルーに陥っているものなのです。

彼女との温度差が激しい

女性の方が男性よりも、結婚願望が強いケースが多いもの。
結婚生活を夢見る乙女状態であったり、何歳までには絶対結婚するという明確な人生設計を立てている人も多いです。
しかし男性は、女性に比べると年齢的な焦りは少なく、一刻も早く一緒になりたいという思いは少ない傾向があります。
それなのに、同棲中に毎日彼女から結婚のプレッシャーをかけられたなら。
「もう少し独身生活を楽しみたい」とブルーになるのもわかりますね。

大黒柱になる自信がない

昔の男性は「男は女性を守るもの」「何としてでも家族を養う」という、男気が強くありました。
しかし最近は草食系男子も増えている時代です。
結婚という言葉がちらつくと「自分の給料でやっていけるのだろうか」「まだ子供は無理だ」など、次々と不安に襲われるのです。
彼女の浪費癖がひどいと、余計に自信喪失するでしょう。

彼女が変わってしまった

付き合い始めの頃は愛らしかった彼女。
しかし、いつまでも当時のようにラブラブではいられません。
長い付き合いや同棲生活を続けるうちに、次第に彼女というよりも家族に近い存在になってくるのです。
また彼女の態度の変化や、今まで知らなかった素の姿を垣間見てしまった時に幻滅することも。
「以前はもっと優しかったのに」「こんなはずじゃなかった」「この人と将来やっていけるだろうか」と悩んでしまうのです。
最悪、他の女性の優しさや美しさに、気持ちが傾いてしまうケースもあります。

 

 

 

同棲ブルーやマリッジブルーになるのは、女性だけではないということをよく肝に銘じておきましょう。
彼に対して横柄な態度をとっていることはないでしょうか。
当初のドキドキしていた時の気持ちを思い出し、彼への愛情や思いやりを大切にして接していきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 同棲ブルーにマリッジブルー!あなたの彼、陥っているかも?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。