大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • こんなふるまいは絶対NG!彼女とのお泊りで彼が幻滅する言動と...
2017年10月09日更新

こんなふるまいは絶対NG!彼女とのお泊りで彼が幻滅する言動とは?

彼との関係性は良好、遂に彼の家でお泊りデート…と浮かれている時こそ注意しなければならないポイントをご紹介。お泊りデートで彼の気持ちを冷めさせてしまったら将来も何もありませんよね。

レストランや映画館でデートしている関係から一歩進み、彼のお家でお泊りデートをするまで仲が深まるとき、とても幸せなものですよね。
しかし、意外と初めてのお泊りデートで彼女に幻滅してしまう男性が多いようなのです。
とくにアラサーの大人女子ならできて当たり前のことができていなかったりすると、一気に冷めてしまうというケースも多々あります。
そこで今回は、男性がお泊りデートでの彼女の言動にドン引きしてしまう瞬間をご紹介します。
これから初お泊りデートを控えた皆さん、ぜひ参考にしてみてくださいね。

自分のものをたくさん置いていくのはNG

どんなに親しき仲でも礼儀を欠いてはいけません。
いくら恋人同士とは言っても、そこは彼個人のお部屋。
初めてのお泊りデートで、勝手に自分の着替えや化粧品、ドライヤーなどを置いていく女性にどん引きする男性は少なくありません。
中には、生理用品や下着などまで置いていく女性もいて、その慎みのなさに幻滅してしまうこともあります。

また彼女の私物をたくさん置いておかれるのは「ここは私の縄張り!」とマーキングされていると感じで「束縛されているようで重い…」と言う男性もいます。

彼の部屋に私物を置くのは、彼が「もっと私物を置いていっていいよ」「この引き出しは君のために開けてあるから使ってね」などと言ってくれてからにしましょう。
それでも下着や生理用品などは、大人女子の慎みとして、毎回持参するか、中身が見えない袋などに入れて置いておくなど、配慮が必要ですよ。

洗面所、お風呂場を使ったあとに、掃除をしないのはNG

洗面所やお風呂を使ったあと、抜けた髪の毛をさっと掃除するのは、彼氏の家であろうが、自宅であろうが、温泉であろうが、それは常識ですよね。
そんな常識的なことすらできない女性は、間違いなく彼氏にドン引きされます。
とくに男性は、自分の髪の毛が短いため、排水溝にたまった長い髪の毛を見慣れていないため、げんなりして不快になってしまいます。
キレイ好きだったり、潔癖症だったりする男性は、もうこれだけで別れを考えるきっかけになってしまいますよ。
お風呂や洗面所を使い終わったら、かんたんに髪の毛やゴミを掃除しておくのがマナーです。
お風呂や洗面所などの水まわりだけでなく、ベッドやフローリングにもかなりの髪の毛が落ちているはず。
気がついたら、拾ってゴミ箱にいれたり、さっと掃除をさせてもらったりするようにしましょう。
言うまでもなく、トイレの使い方にも注意しましょうね。

彼の家で「私はゲスト」と何もしないのはNG

「ここは彼の家だから、私はもてなされる側。何もしなくてOK」と思っている女性はいませんか?
彼の家にお茶を飲みにいくだけなら、お客様然としていてもOKかもしれませんが、お泊りさせてもらうわけですから「私はゲストよ」とふんぞり返っているのはNGです。

彼が食事を用意してくれたのなら、片付けは率先してあなたがやるとか、彼が朝ごはんを作ってくれている間に、洗濯を手伝うとか、何かしら協力しないと「この子と結婚すると、何から何まで世話をしなくてはならず大変だ」と彼が思うかもしれません。

いくら休日に彼の家でゆっくりお泊りデートと言っても、あなたばかりがダラダラしていると、彼も幻滅してしまうでしょう。
何でもかんでも彼まかせにすると、彼も「もう面倒くさいからお泊りデートはやめよう」と思ってしまう可能性もありますよ。
「一緒にDVDを借りにいく?」「デザート買ってきたから食べよう!」などとあなたから楽しいプランを提案してみるのもいいでしょう。

せっかくのお泊りデートなのですから、何をするのも2人で一緒に協力すれば、一層絆が強まるのではないでしょうか。

お泊りデートは結婚をイメージさせるチャンス!

お泊りデートでは、彼もあなたもリラックスした状態で、普段の様子を見せ合える絶好の機会です。
彼もあなたとのお泊りデートが快適で楽しいものであれば「この子とずっとこうして暮らしたら楽しいだろうな」といやがおうでも2人の結婚生活をイメージするようになるのです。
たかがお泊りデートですが、結婚を願う女性にとっては、大切なチャンス。
変な失敗をして幻滅をされないように、注意しましょうね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

関東在住の30代。どんなに忙しくても自分磨きや趣味を楽しむ時間を持てるような生活を目指して頑張るワーキングママです。本業のかたわら、ライターとしても活動中。30代になっても輝き続ける女性を応援しています!
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • こんなふるまいは絶対NG!彼女とのお泊りで彼が幻滅する言動と...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。