大人女子のためのWebメディア
検索
2017年10月23日更新

引きずる?あっさり?長年の彼女と別れたあとの男心

長年の交際を解消…男女ともに辛く悲しい事です。別れた後の男心についてご紹介していきます。

長年彼女と付き合っていたけれど、ついに訪れてしまった破局。
男女ともに辛いことです。
このときの男性心理ってどうなっているのでしょう?分析してみましょう。

パターン1「ひきずる」

これは1番多いです。男性は案外女性より繊細です。
長年つきあっていた彼女と別れる未来を考えて、受け身をすぐに取ることができる男性はほぼいません。
彼女からもらったモノが捨てられない、写真も捨てられない、SNSをこっそりチェック…などさまざまな行動をこっそり行っているパターンがほとんどです。
ある意味、彼女が復縁を求めていたらすぐに復縁ができるタイプです。

パターン2「女なんていらない」

女性不信やトラウマになるパターンです。
長年信じていたのに裏切られたと被害者側に立ち、トラウマだと言いだします。
しばらく女はコリゴリだとか、信じられないと言いますが、かえってそのように言葉にして表現できるぶん、別れの傷は浅いと言えます。
もし復縁したいと彼女が言ってきたら、あっさり復縁するか、もしくはトラウマになった自分に酔って、なぜか断ってくることがあります。
ある意味一生ひとりでいたほうが幸せなタイプです。

パターン3「せめて体だけ」

これは最も女性にとって迷惑がられるパターンです。
とりあえず恋愛関係は解消しても、セックスだけの関係は続けたいという男性特有のパターンです。
恋人ができるまで寂しいから、セックスの相手は確保しておこうという最も悲しい男性のサガが出ています。
これはある意味、男性のほとんどが内心そう思っています。
しかし、それを口に出したらさすがに申し訳ないので普通の男性は口にしません。
これを彼の口から告げられた女性は、別れて正解です。
いずれにせよ先は長くなかったことがうかがえます。

 

 

男性は案外繊細な生き物です。
しかし男性はセックスに関してのみは「性欲処理」と考えているタイプが多く、「愛の高まりの結果」とはとらえていません。
女性とはそこが違うのです。
復縁や、彼女持ちの男性を狙っている女性は彼がどのパターンなのか見極めましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。