大人女子のためのWebメディア
検索
2017年11月02日更新

成田離婚を避けるために!結婚前にしておくべきことは

結婚願望の大きさのあまり、スピード婚からのスピード離婚…なんてことにならないように!大人女子だからこそ、一度考えてみたい相手との本当の相性。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

一昔以上前に「成田離婚」という言葉が流行ったのをご存知ですか。
せっかく結婚したのに、新婚旅行先で夫の手際の悪さや頼りがいや思いやりのなさ、問題解決能力のなさなどに愛想をつかし、帰ってすぐに離婚してしまうことをさした言葉です。
今は「スピード離婚」なんていう言い方もされますよね。

アラサー世代の結婚を夢見る大人女子は、幸せな新婚旅行をきっかけに成田離婚やスピード離婚…なんてぜったい避けたいことですよね。

そこで今回は成田離婚を避けるために、結婚前にしておくべきことをご紹介します。

交際期間中に海外旅行をしておくこと

今や女性のほうが、休暇に海外に行ったり、アフターファイブに英会話に通ったりとアクティブに過ごす傾向があります。
また、女性は海外に行くとなると一生懸命リサーチして計画を立てたがる傾向もありますよね。
しかし、男性は、仕事が忙しくなかなかお休みが取れずに海外旅行や英会話などなかなかいけないという人も多く、海外旅行となると、どうしても女性に頼りがちになるというケースもあるものです。

日本でも海外でも、男性にひっぱっていってもらうのを理想としている女性からみると、英語も不得意で旅行のプランも女性任せという男性では、イライラの対象にしかならないでしょう。
ですから、結婚を決める前に彼と一度海外旅行してみることをおすすめします。

慣れた土地以外でも、堂々と振る舞える男性かどうか、英語力やサバイバルスキルはどうか、異文化への興味を持っているかどうか、食事の趣味はどうか、視野が広いか、好奇心が旺盛か、ゆっくりしたいタイプかアクティブなタイプか…遠い国での数日間で、彼のさまざまなことがわかります。
そこであなたと彼の価値観が合うのか、まったく合わないのかの判断がつくでしょう。

海外旅行にはトラブルがつきもの。
パスポートが盗まれたり、ホテルがダブルブッキングだったり、急な発熱やケガをしたり…。
そんなときにパニックにならず、男性として頼りになる言動を取れるかどうかを見極めるためにも海外旅行に行って見ることをおすすめします!

既婚カップルの話を聞く機会を作ること

成田離婚、スピード離婚をする人たちに共通する特徴としては、結婚や新婚旅行に甘すぎる夢を見ているということがあります。
「新婚旅行ではロマンチックでお姫様のように扱ってもらえるはず」
「彼が何でもリードしてくれるはず」
「毎日楽しくラブラブですごせるはず」などの妄想に酔いしれていると現実の新婚旅行で、どん引きしてしまう可能性がありますよ。

そんな甘すぎる夢を見ている大人女子は、ぜひ既婚カップルの話をいろいろと聞いてみましょう。
結婚生活の現実をよく見るのです。
きっと既婚カップルは自身の経験から、新婚旅行の苦い思い出や、離婚したくなるくらい相手をイヤになったときの話などをしてくれるのではないでしょうか。

新婚旅行だからって、全員がラブラブで楽しい思い出いっぱいというわけではありません。
ときにはケンカもするし、相手にうんざりすることもあるのです。

そういうこともあるのだという知識を、結婚前にしっかり持っておくことで、新婚旅行が多少期待とは違ったものだったとしても、即離婚!なんていう極端な結論には至らずに済むものです。

スピード婚よりじっくり婚がおすすめ

アラサー女子ともなると、”これから交際する=結婚を視野に入れる”というケースも多くなるので、スピード婚を狙っている人も少なくないのかもしれません。
しかし、スピード離婚を避けるためには、ある程度相手をよく知ってからするほうが無難です。

結婚が正式に決まってから、相手の親や家族、友達に会う…というのでは彼の価値観や育った環境などを知るには遅すぎます。
そういった彼のバックボーンをあらかじめ知っておくことが、結婚後彼に幻滅しないですむ秘訣の1つです。

彼と彼の親との関係や、経済状況、どんな友達がいて、どんな趣味があって、どんなところが長所・短所なのか、お酒を飲むとどうなるか…そういうことがだいたい分かってから結婚を決めることをおすすめします。

スピード婚だと、彼のいい面や好条件な部分のみに意識がフォーカスしていますので、その状態で新婚旅行に行くと「こんなはずじゃなかった」と思ってしまい、一気に気持ちが萎えてしまう危険性があります。
しかし、彼の良い面も悪い面も知っていれば、新婚旅行中に多少がっかりする言動があっても「こんなもんだよね」と流せるはずです。

結婚に焦りは禁物

「早く結婚しなさい」と親に言われたり、同期のほとんどが結婚していたり「ドレスが似合ううちに結婚したい」という願望をもっていたりと、あなたを焦らせる要因はたくさんあるでしょう。
しかし、結婚だけは焦ってもよいことがありません。
焦って、あなたの価値観と全く合わない人と結婚しても、幸せは長く続きません。
価値観が合うか合わないか、一緒に生涯歩んでいける人かどうかを見定めるのは、結婚してからでは遅いということを肝に銘じておきましょうね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

関東在住の30代。どんなに忙しくても自分磨きや趣味を楽しむ時間を持てるような生活を目指して頑張るワーキングママです。本業のかたわら、ライターとしても活動中。30代になっても輝き続ける女性を応援しています!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。