大人女子のためのWebメディア
検索

ピンクづくしで恋愛運UP!?インスタ映え抜群の「ピンク・クリスマス」って?

インスタ映え抜群♡ピンク・ラバー女子必見!恋人がいる方もいない方も美味しく恋愛運UPしちゃいませんか?♡

Photo:www.atpress.ne.jp

ピンクまみれで女子力・恋愛運UP♡♡♡
テンション上がること間違いなしのデザートブッフェ「ピンク・クリスマス(Pink Christmas)」♡
インスタ映えも抜群!12月24日(日)、クリスマスイブまでの期間限定!可愛すぎるその内容をご紹介していきます♪

トナカイの代わりにショッキングピンクのフラミンゴ♡

Photo:www.atpress.ne.jp

トナカイに代わってソリを引くのは、ピンクのサンタ帽を身につけたショッキングピンクのフラミンゴ。
ピンクと紫を基調にしたクリスマスツリー型の特製シェルフに並ぶクリスマススイーツは、ブッフェ台のピンクデコレーション引けを取らないほどフォトジェニックです♡

恋愛運UP♡ポイント

カップルはもちろん、恋愛運UPを願う女性たちの気分を上げる空間を目指して作られただけあります!
ブッフェ台の中央には幸せを願う四つ葉のクローバー♡
クローバーはよく見るとハート型でデザインされ、ピンクキャッスルの向こうには、溢れるハートの虹が架かります♪

ピンク・ラバー女子、必見!

Photo:www.atpress.ne.jp

インスタ女子の中では、撮影した写真の色合いを変えたり、文字を追加したり、加工した写真を投稿することは、ごく一般的となっていますよね。
ふんわり可愛らしい写真を投稿したい女子たちの間で、定番になりつつあるのが「ピンクフィルター」加工。
真っ青な夏の海を「ピンク」に加工してシェアするピンク・ラバー。
「ピンク x クリスマス x スイーツ」のインスタ映え間違いなしの空間を、さらに可愛く加工しちゃってください♡

ピンク・クリスマス・スイーツ メニュー

【サンタルト】

Photo:www.atpress.ne.jp

中央の苺とタルトの縁に彩られたピンク色の生クリームが、愛らしいタルト。切り分けて、ひとり分に取分けると、苺の部分がサンタクロースの帽子となる仕掛けです。
タルトはアーモンドクリームの生地でできており、スライスしたイチゴをのせ、その上にレモンムースをはさんでいます。
タルト生地はさっくり、ムースの部分はしっとり、すっきりとした味わいです。

 


【聖夜のベル】

Photo:www.atpress.ne.jp

ピスタチオ、ラズベリーとホワイトチョコレートの3種類のムースにパステルカラーのチョコレートをコーティングしたベルを模ったかわいらしいケーキです。
思わず、誰かを呼んでみたくなりそう。

 


【巨大なパリブレスト】

Photo:www.atpress.ne.jp

フランスを代表するパイ・シュー菓子であるパリブレストを、直径約60cmの巨大サイズでご用意。まあるく大きなピンクのパリブレストには、「愛にあふれた素敵なご縁(円)がありますように」という願いを込めています。プチシュークリームやハートのチョコレートを乗せて、愛らしく仕上げました。

デザート25種類+軽食10種類が食べ放題!

Photo:www.atpress.ne.jp

軽食コーナーには、パスタやサンドイッチなど、日替わりで約10種類のメニューが並ぶので、「甘い」「しょっぱい」そして「甘い」の無限ループをお楽しみいただけます。

 

 

【デザートブッフェ 「ピンク・クリスマス(Pink Christmas)」概要】
会場  :ヒルトン東京ベイ ロビー階 「lounge O(ラウンジ・オー)」
期間  :11月3日(金・祝)~12月24日(日)
営業日時:土・日・祝日
     2部制(13:30~15:30/16:00~18:00)
料金  :[11月3日(金・祝)~12月17日(日)]
      大人 2,800円  お子様(4~12才) 1,600円
     [12月23日(土)~12月24日(日)]
      大人 3,100円  お子様(4~12才) 1,600円
     ※ドリンクバー付
     ※料金には別途サービス料と税金が加算されます。
ご予約 :[TEL] 047-355-5000(代) レストラン部


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。