大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【倦怠期の乗り越え方】彼氏と盛り上がらない…を解消する3つの...
2017年11月18日更新

【倦怠期の乗り越え方】彼氏と盛り上がらない…を解消する3つのヒント

長いお付き合いの中で「二人でいても盛り上がらない」「彼氏の態度が冷たいような気がする」と思う場合、それは倦怠期かもしれません。この時期を乗り越えて、安定した幸せカップルになるためのヒントをお伝えします。

 

長くお付き合いをしていると「二人でいても盛り上がらない」「彼氏の態度が冷たいような気がする」こんな時期がありませんか。ひょっとして倦怠期かもしれません。この時期を乗り越えて、安定した幸せカップルになるにはどうしたら良いのでしょうか。

ヒント1.必要以上に不安にならない

結婚している夫婦にだって倦怠期はあります。どんなカップルにもあるものだと思って、不安になり過ぎないようにするのが乗り切るポイントです。

付き合い始めたばかりのラブラブの時は、彼も「普段の自分以上」に彼女に気をつかってくれていたのかもしれません。

ここで「私のこと嫌いになったの!?」と騒ぎ立ててしまうと、彼氏も面倒な気持ちになり、いっきに別れるモードになって自滅しかねません。倦怠期は不安になりがちですが、「本当の彼が見えてきたのかも」とまずは冷静に分析するようにしましょう。

ヒント2.盛り上げたい時は「非日常」を二人で体験

「ちょっと盛り上がりにかけるな」と感じてしまうのなら、「非日常」を二人で体験するのがおすすめです。

旅行やアウトドア施設、美術館など普段は行かない場所でリフレッシュしてみましょう。「連れて行って」ではなく、あなたが「行こう」とリードしてみてください。

盛り上げようとしてくれるのは愛情表現でもありますよね。彼女の方から提案してくれるというのは彼氏にとってもうれしいものです。

先輩の結婚式や二次会などの「将来が見えるイベント」に、二人で参加させてもらうのも刺激になります。ドレスアップしたお互いの姿も新鮮ですよね。

ヒント3.彼氏に「悪い意味で」甘えていないか自分をチェック

恋愛の初期はドキドキの日々で、多少のことは我慢できるものですね。あなたがそうだったように、きっと彼氏もこちらの欠点を我慢してくれていたことでしょう。

 

でも付き合いが長くなるとお互いに遠慮がなくなります。それは良いことでもあるのですが、相手に対して要求が厳しくなるということでもあります。

今までは許してもらえていたことで、相手をイライラさせているかもしれません。

彼氏に悪い甘え方をしていないか、振り返ってみてください。彼氏と彼女は「ただの他人」です。それを再認識したら緊張感がよみがえってきませんか。「親しき中にも礼儀あり」を忘れないでくださいね。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【倦怠期の乗り越え方】彼氏と盛り上がらない…を解消する3つの...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。