大人女子のためのWebメディア
検索
2017年11月18日更新

両親に彼との交際を反対された時の対処法

結婚を考えている彼氏を両親に紹介をしたら、まさかの大反対。でも、そこで折れるわけにはいきませんよね。今回は両親に彼との交際を反対されたときの対処法をご紹介します。

 

そろそろ結婚を考えて、ドキドキ緊張しながら彼氏を両親に紹介をしたら、まさかの大反対。そのようなショックな経験をしたことはありませんか。両親からの反対は悲しいものですが、そこで折れるわけにはいきません。

今回は両親に彼との交際を反対されたときの対処法をご紹介します。

反対の理由を押さえる

反対をされるとショックで何も考えられなくなるかもしれませんが、そもそもなぜ両親は反対をしたのでしょうか。

交際反対の理由がはっきりある場合と明確にない場合の2通りがあります。それぞれ対処法は異なりますので、まずはきちんと理由を押さえることが大切です。聞きにくいかもしれませんが、直接両親に理由を聞いてみましょう。

反対理由を覆す

ハッキリ理由がある場合には、その理由を覆せる証拠を提示することで、賛成に変えることは可能です。たとえば派遣社員でコロコロ職場が変わっていたり、明確な理由もないのに転職を繰り返していたりすると、しっかりしていない印象を受けます。

また給料が低かったり、優柔不断で意見をはっきり言えなかったりすると、頼りがいを感じられずに、両親は大事な娘を任せていいのかと不安になりかねません。ネックに感じている部分をしっかり押さえた上で、根拠を示して大丈夫だと安心感を与えてあげましょう。

ハッキリ理由が出てこないときは寂しさの可能性

ハッキリ経済面や態度、性格などの指摘が出てきた場合には対処法がありますが、理由を濁されたり、言ってもらえなかったりすることもあるでしょう。その場合には、単に娘がほかの男に取られることへの寂しさがあるかもしれません。

結婚しても一生会えなくなるわけでないことや縁が切れるわけではないことをきちんと伝え、不安な心を和らげてあげましょう。

 

 

両親から反対されると動揺して別れた方がいいのかと思い悩む人も少なくないでしょう。もし本気で彼氏のことが好きであるならば、両親に賛同しない理由を聞いて、動機を押さえましょう。そうすることで対策を立てて説得することができます。

彼との将来を実現したいなら、勇気を出して最初の一歩を踏み出すことをおすすめします。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。