大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「私の事はいいから」は損?いい人なのに合コンで遠慮してしま...
2017年11月27日更新

「私の事はいいから」は損?いい人なのに合コンで遠慮してしまう男女のパターンまとめ/コンパの女王とよばれて

婚活ブログ「コンパの女王と呼ばれて」が人気を博し、数多くのメディア媒体にて恋愛コラム・小説など執筆したみくまゆたんが、自身の合コン経験を元に、いい人なのに合コンで遠慮してしまう男女のパターンを紹介します。

コンパの女王とよばれて

合コンと聞くと「胡散臭い」とイメージされる方も多いかと思います。しかし、実際に合コンに参加している人の中には「先輩につれてこられて」「人数要員で仕方なく」といった男女も少なからずいます。

また、真剣に出会いを求めている男女よりもかえってモテる事も。 ただ、そんな合コンの中で「仕方なく参加」ではなく、「一生懸命出会いを探しているのに、つい遠慮してしまう」というメンバーも多いです。果たして、合コンでアピール出来ない事は本当に損なのでしょうか? 今回は、「コンパで遭遇した遠慮がちな男女」のパターンを紹介したいと思います。

①「いいよ、いいよ。気にしないで私の事は(俺の事は)」が口癖

遠慮がちな男女に「何か食べたいものある?」とメニューを出すと、「いいよ、私最後で」「俺は何でもいいよ。みんなが食べるもので良いから」と言われる事があります。実際は、本当に何でも良い訳ではなくて「控え目」なのですが、こちらとしては正直食べたいものを素直に言ってくれる方が助かる事もあります。 遠慮がちな人は、あまり自分の意見を人に伝えません。

本当は意志もあるのですが、人生の中でもどうでも良いような事(メニューを決めるなど)に関しては、人に譲ります。しかし、こういうタイプの方に限って普段我慢している分、肝心な事に関しては意志を譲らなかったりします。

②「どうせ僕なんて(私なんて)」が口癖

また、自信なさげな男女も遠慮がちな傾向があります。

「どうせ私が声をかけても上手くいかないと思うの。けど、○○ちゃんなら美人だし絶対に上手くいくと思うから頑張って!」と人の背中を押してくるパターンの人もいるのですが、正直こんな事を言われたら頑張りにくいですよね・・・。

③周囲の幸せが、幸せ・・・本当にいい人すぎる人

バーベキューコンの時、男女がキャッキャッと騒いでいる中、黙々とずっと肉を笑顔で焼いていた男性がいました。誰も話しかけないので、うちわで彼を仰ぐことにしたのですが、目もくれないで一心不乱。 やがて、ふと私に気がついて「ありがとう」と言われたので「変わろうか?」と言うと「いや、いいよ。肉焼く人誰もいないし、女性には危険だから」と言われて、一気に彼のイケメン度がグンと上がったのは言うまでもありません。

④いい人なのに、合コンで遠慮してしまう男女のパターンまとめ

合コンで遠慮する人の中には、「遠慮する事で株を上げようとする人」「自信が無い人」「本当にいい人」など、様々な人がいました。しかし、結局カップルになるのは好きな人にちゃんとアピールできる人・好意に対して笑顔で返せる人です。 出会いの場では、遠慮してしまうのは勿体ないですよ。

もしかしたら、あなたのアピール・笑顔ひとつで素敵な縁に繋がるのかもしれません。

 

Written by みくまゆたん


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

WEBライター。婚活ブログ「コンパの女王と呼ばれて」が人気を博し、数多くのメディア媒体にて恋愛コラム・小説など執筆。婚活時代は約1000件以上の合コンに参加し、実体験に基づいた赤裸々な恋愛コラムが人気。 心理カウンセラー2級を取得しており心理学に基づいた記事も得意。 ・HPブログ
・twitter:@mikumayutan
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「私の事はいいから」は損?いい人なのに合コンで遠慮してしま...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。