大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ショック!元カノの名前と間違えられた…その裏にある彼の心理と...
2017年11月29日更新

ショック!元カノの名前と間違えられた…その裏にある彼の心理とは!?

元カノの名前で呼ばれた…こんなショックなことはありませんよね。 怒りや悲しみに支配されてしまう気持ちも分かりますが、まずは"なぜ彼が名前を呼び間違えたのか"を考えてみましょう。

ふとした瞬間、彼があなたのことを元カノの名前で呼ぶ…という失態をおかされたことはありませんか?
これって結構ショックなことですよね。
「彼は私を元カノの代用品にしているの?」「彼はまだ彼女に未練があるの?」「実はまだ会っているのかも…?」
いずれにしても、自分がないがしろにされているような気持ちになりますよね。
今回は、思わず彼女のことを元カノの名前で呼んでしまう男性の心理にスポットを当ててみましょう。

単純に名前が似ていたから

例えば、元カノがリサさんで、今の彼女がリカさんだったりすると、つい口がすべって間違えてしまうことがあるようです。
そこに何の悪気もなかったこととはいえ、彼女の名前を間違えるなんて言語道断ですよね。
でも彼も人間です。たった一度の呼び間違いなら「失礼ね~」と笑って許してあげて、器の大きな大人女子の余裕を見せてあげましょう。
こういうことにならないように、元彼女と今の彼女の名前が似ている場合は、うっかり間違えてしまう可能性が高い「リカ」呼びではなく、「りーちゃん」など呼び方を変えて工夫している男性も多いようですよ。

彼にとって元カノも今カノも同じ「恋人」というカテゴリーだから

彼がふとあなたのことを元カノの名前で呼んでしまうのは、彼の深層心理の中で、元カノもあなたも、同じ「恋人」というカテゴリーにあるからなのです。
いくら別れたとしても、一時は親密な関係にあった特別な存在である元カノ。
そして、今親密な関係を築いている特別な存在であるあなた。
この2人のことが無意識の中で一緒になってしまう瞬間があるのでしょう。
そう思えば、彼のうっかりミスを笑って許せるかもしれませんね。
ただ、あまりに繰り返されるようなら、あなたのことを軽く見ているという証拠です。
名前を間違えられるのは失礼だと、しっかりお灸をすえてあげる必要がありますね。

未だに元カノに未練があるから

考えたくもないことですが、別れた彼女の名前が自然に彼の口から出てしまうということは、彼の頭の中には、まだ元カノが住んでいるということもありえるでしょう。

もっと言うと、まだ頻繁に元カノと連絡を取っていたり、会ったりしているのかもしれません。
日常的に元カノの名前を呼ぶ機会があるからこそ、ふとした瞬間に口をついてその名前が出てしまうのです。

彼が元カノに未練があるかないかについては、勘の良い大人女子であれば、名前の呼び間違え以外でも感じ取ることができるはずです。
本当は自分のことを見てくれていない男性と交際することは、あなたにとって幸福でしょうか。
もしこの人は元カノに未練があるなと確信した時点で、一度身を引いて、彼の出方をみてみることをおすすめします。

1.2回のミスなら笑って許す度量も必要

いかがでしたか?
大人女子のみなさんも、たまにうっかり自分でもびっくりするような言い間違いをしたりしませんか?
ペットの名前と甥っ子の名前を間違えて呼ぶ…、兄と弟の名前がごっちゃになる…、こんな経験、誰でもあるでしょう。
彼だってあなたと同じ人間です。
気をゆるした彼女の前では気が緩んでしまっただけかもしれません。
たった1度や2度の呼び間違いなら、笑って許してあげましょう。

 

Written by Janmama


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

関東在住の30代。どんなに忙しくても自分磨きや趣味を楽しむ時間を持てるような生活を目指して頑張るワーキングママです。本業のかたわら、ライターとしても活動中。30代になっても輝き続ける女性を応援しています!
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ショック!元カノの名前と間違えられた…その裏にある彼の心理と...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。