大人女子のためのWebメディア
検索
2018年01月04日更新

婚活サイトに登録する写真で守りたい3つのポイント

30代にもなると、新しい出会いがなかなかありません。職場の男性はもう恋愛対象としては見れなくなっているでしょうから。 となると、婚活サイトに登録するという選択肢が自然と浮かんできます。 いざというときのために、あなたを魅力的に見せるための写真の撮り方のコツを3つご紹介しましょう。婚活サイトに登録するときに役立つはずです。

30代にもなると、新しい出会いがなかなかありません。職場の男性はもう恋愛対象としては見れなくなっているでしょうから。
となると、婚活サイトに登録するという選択肢が自然と浮かんできます。
いざというときのために、あなたを魅力的に見せるための写真の撮り方のコツを3つご紹介しましょう。婚活サイトに登録するときに役立つはずです。

1:少し上から撮影する

やはりモテる女性というのは、「たくましさ」よりも「か弱さ」が大事。
か弱さを演出するために、少し上から写真を撮ってもらいましょう。

直感的にもわかると思いますが、上にあるものは強さ、下にあるものは弱さを表します。これは心理学的にも確かめられていること。
上から写真を撮ってもらうことで、あなたが見上げているような写真ができます。
その写真を見た男性は見下ろしている気分になります。つまり、写真がか弱さを演出し、男心をくすぐるというわけです。

2:メイクはナチュラルメイクで

心理学的には、すっぴんよりメイクありのほうが魅力的に見られることがわかっています。
では、がっつりメイクとナチュラルメイクでは、どちらのほうがいいのでしょうか。

答えは、西洋人ならがっつりメイク、日本人ならナチュラルメイクです。
心理学の研究では、日本人にはナチュラルメイクが合っているようなので、登録する写真はナチュラルメイクで撮りましょう。

3:赤を入れる

心理学では、赤色は男性を誘惑するモテる色です。
ですので、写真に赤色が入るようにしましょう。

リップでもいいですし、赤いイヤリングでもいいです。
違和感がなければどんなものでもいいので、とにかく赤色を写真に入れることを意識してください。

 

小さな工夫ですが、結果は大きく違ってくるかもしれません。試してみる価値はあるかと思います。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。