大人女子のためのWebメディア
検索
2017年12月11日更新

カラダの相性が悪いと幸せなセックスはできない?

セックスをして相手とのカラダの相性を見極めてからお付き合いを決めるという女性は少数派。付き合ってからセックスをしてみて初めて「あたり!」「はずれ」を感じることになるわけです。じゃ、カラダの相性が悪いと思った彼とは幸せなセックスはできないのでしょうか?

カラダの相性が悪いと幸せなセックスはできない?

セックスをして相手とのカラダの相性を見極めてからお付き合いを決めるという女性は少数派。ほとんどの方は、デートや連絡を重ねて相手のことをよくわかったうえでセックスをする。
なかにはお付き合いをすると決めない限りはセックスをしないという女性も多いはずです。でも、そうなるとカラダの相性を知るのは付き合った後。
付き合ってからセックスをしてみて初めて「あたり!」「はずれ」を感じることになるわけです。じゃ、カラダの相性が合わないと思った彼とは幸せなセックスはできないのでしょうか?

女性が“体の相性が悪い”と感じる時

・男性のサイズが自分に合っていない
・男性がすぐにイってしまう
・愛撫が少ない

・痛い
・性癖が合わない

 

セックスでこのような状態に陥ると、女性は「カラダの相性が悪い」と思ってしまうことがるようです。
女性は先を見通す能力が男性よりも優れているので、「この先何年もこんなセックスに耐えられるのか不安」と彼と抱き合える幸せよりも、先の不安が大きくなり悩んでしまうのです。
でも、カラダの相性って一生変わらないものじゃないんですよ!

カラダの相性は変えられるもの

実はカラダの相性って変えられるものだって知っていましたか?
でも、そこにはお互いの「話し合い」がとても重要なポイントになります。
お互いの思っていることをしっかりとぶつけ合い、それをセックスに反映させる前向きな気持ちがあればいくらでもカラダの相性は変えられます。
大切なのはカラダの相性ではなく、心の相性。
相手のセックスの要望や悩みを聞き入れられるくらいの大きな気持ちと、問題点に立ち向かおうと努力する姿勢がお互いに揃ってこそカラダの相性は変えていけるのです。
お互いのカラダを心から思いやれるそんな関係を保てる相手とするセックスはどんなものでもとても幸せに感じるはず。たった数回のセックスで「合う/合わない」を決めるのは早いと思いませんか?

セックスの話し合いを嫌がる男性とは別れたほうが良い

セックスがイマイチ・・・とカラダの相性の不安を感じた女性が勇気を出して彼に話をしたのにもかかわらず、彼の機嫌が悪くなったり、話を聞き入れてくれないようであれば、そんな彼とは別れたほうが良いです。
たとえ、今あなたが我慢してやり過ごせたとしても、不満は溜まり続けます。ましてや結婚して相手を自由に選べないような状況になった時、辛い思いをするのはあなたです。
セックスだけがお付き合いや結婚の全てではありませんが、大切な要素。
その大切な要素にちゃんと向き合えない男性は、これからどんな話し合いをしても面倒くさい事柄から逃げる男性です。
デリケートな話題だからこそちゃんと心と心で向かい合ってくれる、そんな彼とならどんな問題でも乗り越えていける気がしますよね。

 

結果から言うと、カラダの相性が悪くても相手との心の距離を縮められれば幸せなセックスはいくらでもできます。
カラダの相性が合わないと悩んでいる女性は、一度彼と真面目に話しあってみることです。
でも、その時に注意したいのは「下手」「早漏」「短小」など相手を傷つける言葉を言わないこと。
「○○したらもっと気持ちよくなれると思うの」という改善策などを優しい声で提示できれば彼だって悪い気はしないはず。
伝え方ひとつで、どんな彼も向き合う姿勢はとってくれると思うので、少しずつ自分の本音を伝えられるようになると良いですね!

 

written by 亀ぱんだ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。