大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • どうすればいいの!?好き過ぎて喋れない…”石像女”から脱出す...
2017年12月11日更新

どうすればいいの!?好き過ぎて喋れない…”石像女”から脱出する方法

大好きな彼を前にすると石のように固まってしまう…純粋な部分はとても良いですが彼へのアプローチが全くできないことには話になりませんよね。でも恋する彼を前に、変なテンションになってしまい、喋りすぎてしまうのも逆効果。今回は上手に石像女から脱出する方法をご紹介します。

友だちの前ではペラペラと余計なことまで喋れるのに、大好きな彼の前では緊張して何もできなくなってしまう。
それではステキな恋に発展しないかも…。
今回は大好きな彼の前で固まってしまう「石像女」を脱出する方法をご紹介します。

彼への質問をたくさん用意しておく

彼の前では固まって「石像女」になってしまう、そこのあなた。
無理に話そうとして空回りしていませんか?
まずは「話せない」=「悪」ではないことを心に留めましょう。
むしろ話し上手よりも聞き上手の方が好かれやすいので、彼のどんなところに興味があるか考えて質問をたくさん用意しておくといいかもしれません。
人は興味を持ってもらえると好意的に受け止めるもの。
ちょっと変化球的な質問も用意しておいて、聞き役に徹しましょう。
もしかしたら話しを聞いている内に、実は同じ趣味を持っていたことが分かり、話が盛り上がるきっかけになるかもしれませんよ。

絶対に口角は下げない

適度な緊張は人の気持ちを高揚させ、頬を赤く染め、女子を美しく魅せてくれます。
でも緊張のあまり怖い顔になってはとっつきにくい子と思われてしまうことも…。
大好きな彼に嫌われたくなかったら、とにかく彼の前では緊張して話せなくても、口角は下げずに笑顔を心がけましょう。
仏頂面の子といっしょにいるよりも、いつも微笑みを浮かべている子といるほうが、気持ちが落ち着くはずです。
でも、なんでもヘラヘラ笑って「そうだね」「私もそう思う!」と肯定ばかりする女はNGです。
なんでも「いいね!」女には、それなりの男しかついてこないので気をつけましょう。

案外、好きなことについては喋れることも

自分の好きな分野や落ち着く場所に彼をさりげなく引き込むのも手です。
自分が良く知っている場所や分野ならば、気持ちも落ち着きやすく、案外饒舌に話せることも。
毎回、自分のことばかりでは困ってしまいますが、時にはあなたのテリトリーに彼を引き込んでアピールしてみてもいいですね。
もちろん、彼が興味を示さなかったらすぐに切り替えられるように、彼の気持ちを想像しながら進めていきましょう。

 

Weitten by なつくま


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

女子の生態に興味津々な、車と小説と「土地」を見るのが好きな、元コピーライター。現在は4児を育てながらフリーライターとして活動している。ビジネス寄りの記事から、オトナ女子コラムまで多岐に渡り執筆中。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • どうすればいいの!?好き過ぎて喋れない…”石像女”から脱出す...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。