大人女子のためのWebメディア
検索
2017年12月12日更新

既読無視防止!男性とLINEを続けるためのテクニックとは?

"気になる彼に既読無視された…どうして返信してくれないんだろう…?"こういうお悩み、多いですよね。LINEでのコミュニケーションが定番となった今、LINEを上手に使いこなせてこそ恋愛上手!今回は男性とのLINEを続けるためのテクニックをご紹介していきます。

気になる彼とのLINEが続かない。こういったお悩みはよく耳にします。
特に既読スルーをされたのに何度もLINEを送ってしまうと、彼からしつこいと思われてしまいます。
そのことを理解しているからこそ、女性は悶々とした気持ちで彼からの返信を待つことに…。
そこで今回は「男性とのLINEを続けるためのテクニック」についてご紹介します。

アイコンはツッコめるものをチョイス!

LINEを続けるためには、まずは出だしが肝心です。
LINEのアイコンを無難なものに設定している人っていますよね。例えばよくある風景だったり、自分の後ろ姿だったり…。
もちろんそれでも十分おしゃれなのですが、印象には残りづらいかもしれません。
ここではあえて彼からツッコまれるようなアイコンを選択しておきましょう。
例えばハロウィンでしたコスプレとか、はたまた全く関係のないお笑い芸人のアイコンとか。
「これ何のコスプレ?」「何でこれを待ち受けにしてるの?(笑)」と彼に興味を持ってもらえれば、スムーズに会話も続くでしょう。

男性が好むスタンプを使う

LINEといえばスタンプ。
「スタンプは無料で使えるものしかダウンロードしていない」という人も多いのでは?
でも当然無料スタンプはみんな使用しているものなので、こちらも会話のきっかけにはなりにくいもの。
LINEを送る際は、彼が好みそうなスタンプを送ってみましょう。
アイドル好きの彼にはアイドルのスタンプ、特定のアニメが好きならそのスタンプをチョイスするなど…。
そこから話が弾み、デートに持ち込める可能性もあるでしょう。

一度に送るメッセージは1~2通まで

LINEでは会話を何通にも分けて送る人もいます。
しかしながら一度に5通も6通もメッセージが来たら、彼もどこから返信したらいいのかわからなくなってしまうでしょう。
最悪「何が言いたいのかよくわからないし、もう返信しなくても良いかな」なんて思われてしまうことも…。
LINEを送る際はなるべく簡潔に。
多くても一度に送るメッセージは2通程度にとどめておきましょう。

 

 

彼から「心地良いLINEだな」と思ってもらえれば、必然的にやり取りも続いていくはず。
細かいところに気を配りつつ、男性が返信しやすいLINEを目指しましょう!

 

Written by 和


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについて様々なWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、辛い恋愛、共に皆様の心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」 Twitter:@Kazu_367
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。