大人女子のためのWebメディア
検索
2017年12月20日更新

女性から誘うのはあり?【33歳片思い時代】

「恋愛・婚活研究所」主宰のにらさわあきこさんが、片思いとの付き合い方を伝授してくれる連載コラムです。今回は、女性からアプローチをする方法を具体的に紹介します。

幸せな恋をしたい女子の皆さま、こんにちは。「恋愛・婚活研究所」主宰のにらさわあきこです。片思いとの上手な付き合い方について書いているこのシリーズ、第3回目は、アプローチについてです。

「まず女性から」というのはあり

恋をうまくいかせるためには、「男性から誘ってもらわなきゃ」と言いますよね。実際、それは正しいのですが、片思いの場合には、そんなこと言っていられません。というよりも、お互いを意識する段階でない場合には、「どちらから誘う」は関係ありません。気軽にどんどん誘い出して、あなたを意識してもらうのが先です。

しかし当研究所に寄せられる事例をチェックしていると、自分から連絡しない女性がほとんど。しかも出会いがしらに連絡しないとその件は遠のいてしまうのに、「ひと月たってやっと勇気が出た」というケースが多くて、もったいなく思います。連絡は出会いがしらの「印象の残っているうちに」が鉄則。いいなと思う人と出会ったなら、翌日までにはなんらかの方法で連絡を取ることにしましょう。

仲良くなるのは大事

たとえばLineを交換できたとして、なにも連絡をしないでいては、彼はあなたを忘れ去るでしょう。まずは挨拶を交わし、やりとりを実現するのが大事です。しかもその時にできれば、「今度飲みに行きましょうね」などといきなり入れるとよりベター。なぜかというと、出会いがしらの挨拶で、「こんにちは」程度で終わってしまうと、そのまま半月以上経過して、やきもきすることになるからです。もちろん相手が好意的で、「今度**に行きましょう」などと言ってきたらいいのですが、そうでない場合、やりとりを続けるだけでは、しぼんでいきがち。こちらの感情が熟していく前に「実際に会う」約束を取り付けるのがオススメです。

会う約束を早めに

なぜかというと、これまたよく聞くと思いますが、男性はLineのやりとりは苦手。具体的でない日常会話をしたいと思ってないのです。それだったら、いっそ「会いましょう」となったほうが返信しやすい。つまり「Lineで仲良くなる」というのは、あまりないので、できれば一緒にどこかに出かけて仲良くなってゆくほうがいいのです。

で、女性から誘っていいか問題なのですが、当研究所の調べでは「2回までは誘ってOK」です。一回誘って断られても「スケジュールNG」ということはあります。また、代替案を出せないほど忙しいこともあるでしょう。だから、一度断られてももう一度誘うのはOKです、しかし、そこで代替案が出なければ、しばらく彼はほっておいたほうがいい。あなたに興味を持ってない可能性が高いからです。とはいえ、あなたが「嫌われた」ということではありません。彼女がいる人だったり、ほかに好きな人がいる場合だってある。そんな場合には、潔く撤退し、それでも忘れられなければ、ひと月たったころにもう一度連絡してみましょう。

誘いは2度までOK

また、「一回会えて楽しい時間を過ごしたけど、その後誘われない」ケースもあるでしょう。この場合でも、もう一回(つまり2回め)までは女性から誘ってもOK。2回目までは、まだ向こうの気持ちも動いてないことがあるからです。ただし2回会って、それなりに楽しい時間を過ごして、その後誘われない場合には、いったん撤退するのがオススメ。というのも、今の段階で、「あなたが恋愛対象でない」か、相手に「女性関係がある」可能性が高いから。

2回会った後は、誘わずに、相手の出方を見るのが先です。しばらく誘われなかったからと言って、またこちらから誘ってしまうと、相手の意思が測れません。また、2回会って楽しければ、男性もあなたを気にし始めてます。ならば、相手に「追う」作業をしてもらったほうがいいのです。だから2回誘った後は、焦って誘わないほうがいい。相手の思いを熟成させる期間も恋には必要なのです。

まとめ

●女性から誘うのは2回まで。

●その後誘われなくても焦らない

 

Written by にらさわあきこ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛や結婚、美容などの分野で取材・執筆を行う。 未婚男女の心理と実情に迫った『未婚当然時代~シングルたちの“絆”のゆくえ』(ポプラ新書)が話題沸騰中!→購入はamazonから。著書はほかに『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)など。2015年4月より「恋愛・婚活研究所」主宰。『WEDGE(ウェッジ) Infinity』にて『未婚大国ニッポン』を連載中。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。