大人女子のためのWebメディア
検索
2017年12月21日更新

復縁するために本当に必要な「自分磨き」って?

別れた彼とよりを戻すために本当に必要な「自分磨き」は、元カレに届いてこそ有効。具体的にどんなことをすれば良いのかご紹介します。

別れた彼とよりを戻すなら、「自分磨き」が欠かせないといいますよね。ですが、それが見当違いな方向だったら、気づいてもらえないばかりでなく有益な時間の過ごし方ができなくなります。本当に必要な「自分磨き」は元カレに届いてこそ有効。具体的にどんなことをすれば良いのかご紹介します。

外見の変化は極端過ぎるとNG

ダイエットをがんばったり、より可愛く見えるメイクを研究したり。

外見の変化は視覚ですぐ伝わるので、元カレもつい関心を向けてしまう大事なポイントです。

「見た目より内面のほうが大事」なのは確かにそうですが、避けたいのは付き合っているころより雰囲気が悪かったり、思い詰めた様子が表に出ること。

元カレがあなたを見たとき、「前より輝いてるな」と感じてもらうことが肝心です。いかにも「私、がんばってるでしょ?」と極端な変化でアピールするのは、逆に彼の関心が遠ざかると心得ましょう。

新しい人間関係を楽しむ姿に引かれる

例えば、以前からやりたかった趣味のサークルに参加してみたり、スポーツを始めてみたり。

別れた後で新しい人間関係を築くことは、視野を広げるだけでなく前向きに時間を楽しんでいるあなたをアピールできます。

別れてから引きこもって暗くなってしまった女性に、魅力は感じられませんよね。

悩んでいる自分をわかって欲しいと思うときもありますが、それは元カレの罪悪感を刺激するだけで、かえって近づくのはやめておこうと思われてしまう可能性が。

逆に、別れてから新しい人間関係を持って楽しんでいるあなたを見ると、「変わったな」「何をしているんだろう」と関わりたいなという気持ちが生まれます。

 

性格の欠点を直す、苦手だったことに挑戦するなど、内面を充実させるのももちろん大切な「自分磨き」です。それと並行して、元カレに伝わりやすい変化を持つのも、復縁の成功へ近づくポイント。目で見てわかる、友人などから話題が入りやすいなどの変化は、男性の関心を引きやすいと思いましょう。

 

Written by ひろた かおり


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

37歳で出産、1児のママとして奮闘中の恋愛コラムライター。恋愛相談家として男性心理なども勉強中です。「自分の幸せは自分で決める」がモットー。器用な恋なんて要らない、芯から愛情を楽しめる自分でありたい。趣味はジム通いとカラオケ、まだまだ恋バナ大好き!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。