大人女子のためのWebメディア
検索
2017年12月23日更新

付き合う気ナシ!本命以外の男性の誘いを上手に断る方法

好きじゃない人からの誘いは断るにも気を使うし、正直嬉しくないものですよね。職場関係など身近な人からの場合は特に、断り方に悩むのではないでしょうか。ここではお誘いを上手に断る方法をお伝えします。

好きじゃない人からの誘いは断るにも気を使うし、正直嬉しくないものですよね。職場関係など身近な人からの場合は特に、断り方に悩むのではないでしょうか。ここではお誘いを上手に断る方法をお伝えします。ぜひ参考にしてください。

みんなで行きましょう!

その人のことは嫌いじゃないけれど、恋愛関係にはなりたくないという場合、大勢を巻き込むという方法があります。「他の人も誘っていいですか?」などと聞いてしまうと、ふたりがいいと言われる可能性が。自分だけが誘われたと思っていなかったという体で、勝手に他の人も誘ってしまいましょう。あなたの気持ちを暗に示すことができます。

みんなで出掛けた後に「次はふたりで」と言われることも考えられますが、その際は「みんなと一緒の方が楽しいですよ!」と言ってしまいましょう。

こちらから連絡します!

大勢で一緒に出掛けられない相手や、プライベートで関わりたくない男性の場合は、返事を先送りにしましょう。「予定がハッキリしないので、こちらからまた連絡しますね。」などと言って、返事をうやむやに。その後も男性からスケジュール確認の連絡があるときは「仕事でバタバタしていて…」など理由を付けて流してくださいね。

関係を悪くしたくないのであれば、誘ってくれたことへのお礼や、誘いに応じられず申し訳ない気持ちを伝えておくと良いでしょう。「お誘いありがとうございます。」「いつもお誘い頂いているのにすみません。」などがオススメ。

その日はデートなので

お誘いを断りつつ、恋愛対象外であることも伝えたいのなら、思い切って「その日はデートなんです~!すみません!」など、他に恋愛関係の男性がいると伝えてみるのもおすすめです。脈ナシだと相手にハッキリ伝わるでしょう。

執着するタイプには注意して

断っても断っても誘ってくる人、いますよね。執着心が強いタイプはストーカーになる可能性があります。このような人には遠回しに言ったり、仕事などを理由にしたりするのはオススメできません。関わっていても良いことはないので、毅然とした態度で断ることが肝心です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。