大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恋する気持ちを高めたい♡気持ちを後押ししてくれる「3つの色」
2017年12月23日更新

恋する気持ちを高めたい♡気持ちを後押ししてくれる「3つの色」

色々な理由でスムーズに恋愛モードに入れない気分の時、色の効果を取り入れることがおすすめです。今回は「恋する気持ちを高めたいときにおすすめの3つの色」について紹介します。

そろそろ次の恋がしたいと思うけれど、しばらく恋愛がご無沙汰だったり、つらい思い出があったりすると、スムーズに恋愛モードに移行できない方もいることでしょう。 そのようなときには色の効果を取り入れることがおすすめです。今回は「恋する気持ちを高めたいときにおすすめの3つの色」について紹介します。

コーラルピンク

コーラルピンクはサンゴの色と呼ばれ、色彩心理学的には「愛情」「愛し愛される」「共生」「受け入れる」などの意味を示します。過去の恋愛で傷つき、恋する気持ちが高めきれないのなら、コーラルピンクがおすすめです。

コーラルピンクの服を着たり、小物として身に着けることで、大いなる愛ですべてを受け入れ、自分にも相手にも愛情を注ぐのをサポートしてくれます。また母性を示す色でもあるので、これからときめきを感じたいときにも効果的です。

レッド

レッドは燃え上がる炎の色であり、血の色でもあります。色彩心理学的には「情熱」「エネルギー」「バイタリティー」「行動力」などの意味を示します。そろそろ次へと進みたいのになかなか一歩が踏み出せないときにはレッドがおすすめです。

レッドの服を着たり、小物として身に着けることで、一歩踏み出す勇気を与え、行動を後押ししてくれます。エネルギッシュに恋がしたいときや出会いに行く行動力がほしいときにも効果的です。

マゼンタ

マゼンタは赤紫色と呼ばれ、色彩心理学的には「無償の愛」「共感」「癒し」「自己ケア」などの意味を示します。本気で恋ができずに悩んでいるときには、つらい思いを癒してくれるマゼンタはおすすめです。

身に着けることで、心身を癒し、傷ついた心をケアしてくれます。ケアされた心は平穏を取り戻し、豊かな愛情を与えられるようになることでしょう。

 

恋がしたいけれどできないときや勇気がなくって恋愛に逃げ腰の時もあると思います。そんなときには自分を責めずに、色の力を借りてみましょう。今の自分の気持ちに当てはまる色を身に着けることで、足りないエネルギーを補うことができ、次へと進むサポートをしてもらえます。是非参考にしてみてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恋する気持ちを高めたい♡気持ちを後押ししてくれる「3つの色」
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。