大人女子のためのWebメディア
検索
2017年12月27日更新

精神的に自立している女性としていない女性の違いとは

経済的に自立している女性としていない女性の違いはわかりやすいですが、精神的に自立している女性としていない女性…ちょっとわかりづらいかもしれません。今回は大人の男性が求める大人女子像をご紹介します。

女性には2つのタイプがあります。
精神的に自立していて、自分の幸せを自分で感じることができるタイプと、精神的に依存傾向があり、自分の幸せは誰かによってもたらされるものだと思っているタイプです。

では、どちらのタイプの女性が男性にモテるのでしょうか。

精神的に自立した女性とは

自立している女性は、相手に頼りすぎることがありません。
また自分のやりたいこと、感じたことをしっかり主張できます。
それは自分を信じている、自分を肯定できているということです。
これができる女性は、相手のことも信じることができますし、相手の意見も素直に認めていくことができると言われています。

また精神的に自立しているため、彼や友達がいないときでも、ひとり時間を楽しむことができます。
恋愛相手の都合に振り回されることはなく、自分のペースで行動できるため、恋愛と仕事の両立や、恋愛と友人関係の両立なども上手にできる人が多いでしょう。

仕事にも責任感を持って取り組むため、仕事熱心な彼の気持ちも理解できるはずです。
そして、もっとも精神的に自立している女性の素晴らしいところは、自分軸がしっかりしているので、感情の起伏がなく、穏やかでいられるということです。

つまり、自立しているということは、自分のことも相手のことも尊重して生きていける人と言えます。
恋愛においても、相手を思いやったり、相手の立場になって考えたりできるタイプが多いようです。

自立していない女性は自分軸がない人

自立していない女性というのは、自分の幸せや不幸は、他の誰かからもたらされるものだと思っています。
ですから、自分に責任を持たず、人のせいにする傾向があります。

また、恋愛相手に対しても、「私に○○してくれた」「○○を買ってくれた」など何をしてくれたかによって価値をつけたり、「この人は××をした」「この人は××をしてくれなかった」などとネガティブな感情や疑いを持ったりすることが多いのです。

また精神的に自立していない女性は、自分以外の何かに依存して生きたがります。
それが恋愛相手だったり、友達だったりしますが、その依存相手に執着することが多く、彼に対して、執拗な束縛をしたり、逆に見捨てられないように媚びたり、尽くしすぎたりする傾向もあります。

つまり、自分のことを肯定できておらず、そんな自分を補うための誰かや何かがないと生きていけないと思っているのです。

この手のタイプの女性は、恋愛相手が少しでも冷たくしたり、連絡が取れなかったりすると、不安になったり、怒りに燃えたり、心配で涙したりと、感情の起伏も大変激しいケースも多く、決して平穏な毎日とはいえない日々を過ごしてしまいがちです。

恋愛依存になってしまうと、彼からのLINEを四六時中チェックしないと気がすまなかったり、彼のことが気になって仕事をおろそかにしたりと、自分の時間や仕事を大切にできなくなるということもあります。

また彼氏だけでなく、友人とも常につながっていないと不安になるため、相手と近づきすぎてしまう傾向もあります。
つまり人間関係において、相手と適度な距離感をつかめないというのも、精神的に自立していない女性の特徴です。

男性から見た自立した女性・していない女性はどう映る?

ここまで読んでいただいた方なら、すでにお分かりですよね。
男性から見ても、女性から見ても、どちらの女性と仲良くなりたいと思うでしょうか。

もちろん精神的に自立した女性です。
恋も仕事も前向きに両立し、堂々と自分の意見を言える、ぶれない自分軸を持った女性は、「女性だから」ではなく人間としてとても魅力的です。
今は男性の中にも周りに遠慮して、自分の意見を隠したり、人の顔色ばかり伺っている男性も多く、そんな男性からは、自立した女性の颯爽とした姿は「かっこいい!」とさえうつるでしょう。

逆に、精神的に自立していない女性は、「あなたが頼りなの」と三歩下がってついてきてくれる女性が好きな男性には、最初はモテるかもしれません。
しかし、あまりにも自分がないその頼りなさや、不安定さがいずれ重荷となって、男性が去っていくことも多々あるようです。

男性が理想の結婚相手とするのは自立した女性

いかがでしたか?
男性から見ても、女性から見ても、精神的に依存傾向にある女性はちょっと鬱陶しいと思いますよね。
結婚すると、男性は自分の家族や親族、会社の人たちや友達など、多くの人との人間関係の中に奥さんを入れることになります。
そのときに、その人たちと自然に、そして堂々と付き合っていける自立した奥さんのほうが、男性としても安心して家庭を任せられるのではないでしょうか。
また仕事で疲れて帰ってきたのに、感情の起伏が激しい妻がいつも家で待っているのでは、心も体も休まりませんよね。
ようするに、男性が最終的に選ぶのは、精神的に自立した女性だということです。

私は依存傾向がある自立していない女かも…と不安になった方は、ぜひ来年こそ精神的に自立した女性を目指してくださいね。

 

written by Janmama


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

関東在住の30代。どんなに忙しくても自分磨きや趣味を楽しむ時間を持てるような生活を目指して頑張るワーキングママです。本業のかたわら、ライターとしても活動中。30代になっても輝き続ける女性を応援しています!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。