大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 新年幕開けに向けて♡結婚への扉を開こう!肝心な年越しの一言と...
2017年12月30日更新

新年幕開けに向けて♡結婚への扉を開こう!肝心な年越しの一言とは

もうすぐ新年…新たなスタートですね。結婚したい大人女子にとってこんな絶好のタイミングは逃しちゃいけません!彼にさりげなく結婚について打診してみましょう♡聞き方やタイミング、そして彼の返事によっての対応方法まで、詳しく説明していきます。

付き合ってそろそろ結婚を意識し始めたけど、なかなかタイミングが掴めない。
彼にそれとなく切り出したいけど、構えると重たいと思われるかも…。
なんて少し億劫になっていませんか?
新年こそ結婚を切り出すタイミングです。新しい年と共に彼との関係も新しい幕開けを迎えましょう!

結婚を意識させる年越しの一言とは…

年越しのカウントダウンを一緒に迎えるカップルもいると思います。
そんなとき、結婚を意識させる言葉が「来年も一緒に年越しできるかな」という一言。
「これからも毎年一緒に年越ししようね!」という言い方もできますが、勢いありすぎますし、よく言いがちなのでそれほど印象には残らない可能性があります。
いじらしく少し控えめに一緒にいたいと伝えることで、男性は守ってあげたくなるような気持ちになります。

彼の心を揺さぶって!返事によってベストな対応を!

また、最初にずっと…という言葉ではなく、あえて来年とすることで、男性のほうが「え?今年だけなの?来年だけなの?」と少し不安になり、追いかけてくれるきっかけにもなります。
もし彼の返事が「そうだね、来年も一緒に年越しできたらいいね」とずっと先ではなく来年に固執するようであれば「来年だけじゃなくてずっとがいい!」と甘えちゃいましょう。
最初にいじらしい言い回しをした後に、かわいいわがままを言うとよりかわいく感じます。
「どうだろうな」「来年は分からないな」という曖昧な返事ならば、「本当は来年だけじゃなくて、ずっとずっと一緒がいいんだけどな」とだけ伝えてください。
彼の返事が微妙な場合はずっとと伝えてみて様子をみましょう。
それでも返事がそっけなければ、彼はあなたとの将来は想像できていない可能性が高いです。

タイミングを見計らって!

新年の節目は彼にとっても何かしら意識している日です。
大切な1日にあなたと一緒にいることを選んでくれた彼に、日頃からの感謝の気持ちを伝えることを忘れず、関係性が良好なときに先に述べた言葉を発してみてください。
別れる・別れないの間で来年も一緒に年越しできるかを問うと、別れ話の方向に進む可能性もあるのであくまでタイミングはきちんと見計らってくださいね。
新年のタイミングで結婚を意識してもらうために、少しだけ女優になってかわいく気持ちを伝えてみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 新年幕開けに向けて♡結婚への扉を開こう!肝心な年越しの一言と...

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。