大人女子のためのWebメディア
検索
2017年12月31日更新

あけおめLINEで彼の心をGET♡明るく楽しい印象が大事!注意点3つ

気になる彼に送るにはあけおめLINEは最適!ここぞと気合いを入れすぎてもNG、かといって送らないのはもってのほか!ということで、あけおめLINEの注意点を3つご紹介します。

新年の初めに好きな人に1番にあけおめLINEをしたい!と考えている人、好印象な内容や注意点などをおさえて新年からハッピーになりましょう。

①内容は明るく楽しいもの

新年の挨拶ということもあって暗い内容にはなりにくいですが、長文や連続スタンプなどは避け、受け取って好印象になる内容を心がけましょう。
自分本意の内容や必ず返事が必要な内容などではなく、「おめでとう」「今年もよろしく」といった内容に少し特別感のあるスタンプや「遊びに行こう」といった意味を付け加える程度がちょうどいいものと言えます。

②送る時間にも注意

新年のカウントダウンと同時にLINEを送って自分が1番最初と思いたいところですが、あまり気合が入ってしまうと相手が引いてしまう場合もあります。
また、相手の状況もありますから少し過ぎたくらいが重すぎないタイミングではないでしょうか。
どうしても新年の0時に送りたい場合は相手が構えてしまわないようなフォローのスタンプなどを送るといいかもしれません。

③新年明けてからのLINEの場合

あなたの事情で新年早々にLINEを送れないときは、また効果的な手段が変わってくるでしょう。
その場合、早々に送れなかった理由(家族で田舎に帰ってたなど)のちょっとした文章を入れ、今年も仲良くしたいという内容に繋げてもいいと思います。
その際は返信があり、やりとりが続く可能性があるのでお誘いまで会話が発展するかもしれません。

 

このように、受け取る側のことを考えながら自分の気持ちもやんわりと伝える方法がLINEではおすすめです。
LINEはコミュニケーションツールのひとつにすぎないため、あまり長い文章やLINE上で気持ちを伝えることは避けたほうが良いでしょう。
これも同じく、あなたも逆に相手にされたら乗り気にならないと思いますので、彼がどう感じるかな?と考えることが大切です。
かわいいスタンプやおもしろスタンプなどもたくさんありますから、上手に活用していい印象を与えましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。