大人女子のためのWebメディア
検索
2018年01月02日更新

貯金出来てるの?彼の金遣いの荒さを直す3つの方法

結婚を考えるにあたって、金銭的な価値観は大事ですよね。 「いまの彼は好きだけど、金遣いが荒いから結婚に踏み切れない」とお悩みの方もいらっしゃるのでは?そこでこの記事では、彼の金遣いの荒さを直す3つの方法をご紹介します。

結婚を考えるにあたって、金銭的な価値観は大事ですよね。
「いまの彼は好きだけど、金遣いが荒いから結婚に踏み切れない」とお悩みの方もいらっしゃるのでは?そこでこの記事では、彼の金遣いの荒さを直す3つの方法をご紹介します。

金遣いの荒い人の特徴

金遣いの荒さを直す方法をご紹介する前に、金遣いの荒い人の特徴をお話します。


物質主義的な人は自尊心が低い傾向がある、ということが心理学の研究でわかっています。
自分に自信がないから、物で自信の無さを補おうとするのです。


つまり、自分に自信の無い彼は、自信を補おうと物をたくさん買うため、金遣いが荒くなるというわけです。


となると、彼の金遣いの荒さを直すためには「彼に自信をつけてやればいい」、ということがみえてきますね。

1:感謝の手紙を送る

彼に自信をつけさせるためには、感謝をすることが有効です。
感謝には、「あなたのおかげで助かった」という意味合いが含まれていますから、自信をつけさせるにはうってつけ。メールや手紙で感謝を伝えると彼はいつでもその手紙を見返すことができるため、自信をつけさせる効果が長持ちします。
言葉と並行して、文字でも感謝を伝えてあげましょう。

2:積極的に彼を頼る

彼を積極的に頼りましょう。
「必要とされてる」と彼が思いやすくなり、自信になります。重いものを持ってもらう、仕事の相談に乗ってもらう、なんでもいいです。男性は頼られると嬉しくなるので、気兼ねせずにガンガン頼りましょう。
そして最後は「ありがとう、おかげで助かった」と伝えるのを忘れずに。

3:ボランティアをいっしょにやってみる

少しハードルが高くなるのですが、ボランティアに行って人助けをしましょう。
「自分も役に立てるんだ、必要とされてるんだ」と感じるためには、人助けが有効です。自身をつけさせるには「感謝の手紙」と「彼を頼る」だけでもいいのですが、余裕があれば、デートと称してボランティアに誘ってみてください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。