大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼のことは好きだけど、彼の友達と合わない…どうすべき?
2018年01月08日更新

彼のことは好きだけど、彼の友達と合わない…どうすべき?

恋愛のお悩みで結構多いのが「彼の友達と合わない」ということ。彼との仲だけが円満ならそれでOK!とは確かにならないですよね。顔を合わせる頻度や、なぜ合わないと思ったのかにもよりますが、彼のことが好きで別れる気がないのであれば解決しなければならない問題です。文筆家のひとみしょうさんがその答えを導いてくれます。

具体的にどういうことが起こったゆえに、彼の友達と合わないと思うようになったのか、というところから、いくつかの対処法が導き出されるように思いますが…。

 

たとえば、彼の友達にブスと言われたから合わないと思ったのであれば、きっと彼もその友達のことを「こいつ、おれと合わないな」と感じていると解釈するのがふつうでは?
だって、彼にとって彼女という存在は、友達とはまたちょっと別の意味で特別なわけです。
その特別な人を「ブス」と言い放つヤツとは、やっぱり合わないでしょう。
これが「やっぱりおれの友達が言うことのほうが正しい(=君はブスだ)」と思うような彼氏であれば、ソッコーで別れて、ほかのもっとまともな彼とつきあえば?
いい男って、世の中には星の数ほどいるのだから。

 

このようなわかりやすいことではなく、たとえば、彼の友達は決して悪い人ではないけれど、どことなく馬が合わないという場合は…たとえば彼が犬を飼っていて、その犬のことをあなたが、「えっ? 彼はこんな犬を飼っているのか…わたしはもっと小さくてかわいらしい犬なら愛せるけど、このデカくてガサツな犬はちょっと無理」と思ったときにどうすべきか?というのに似ているように思います。

 

さて、どうすべきか?

愛することができるように努力するしかないのでは?あるいはやがて、必然的に別れゆくか…。
でもまぁ、1回は愛せるように努力してみては?

恋愛って、部活の合宿と同じ

つまり、あなたが彼の友達からなんらかの実害を受けていない限りにおいて、あなたは「合わないな」と感じている彼の友達のことも、愛せるようになるべきでは?ということです。
なぜならカップルって、身内のような関係だからです。
あなたと彼が結婚していなくても、彼はあなたにとって身内だし、あなたは彼にとって身内です。
身内って、好き嫌いで判断できない存在です。もう、イヤな身内であっても、それなりに認め、受け止め、うまくやっていかなくちゃならない。
これが身内でしょう。

 

もっとも、恋愛と結婚はまったく別物と思っている人もいるかもしれませんね。
そういう人には、恋愛って、部活の合宿と同じ、と言いたい。
部活の合宿って、馬が合う人も合わない人も全員で、1つの目標を達成するために努力するところでしょ?
恋愛もおなじだと思うんです。ステキな彼氏と出会いました、ラブラブなときは幸せで、非ラブラブなものはいらないです、では済まないでしょ?
彼と出会った瞬間から、あなたは彼のあらゆる身の回りのもとを愛するよう努める、彼はあなたのあらゆる身の回りのものを愛するように努める。これが恋愛の基本じゃないですかね?

彼の友達とは、彼の分身のこと

なんだかものすごくきれいごとを書いているような気がしないでもないですが、でも合わないなとか、合わないかもと感じた相手と、うまくやっていくにはどうすればいいのか?を考えることって、今後、生きていくうえにおいて、すごく大切なことではないかと思うのです。

 

合うとか合わないというわたしたちの判断のほとんどは、自分の過去の経験など、なんらかの自分の「思い込み」が、そう思わせていることが多々あるからです。
思い込みを捨ててまっすぐに相手を見るというのは、よく言われる「ありのままの相手を見る」ということです。
わたしたちはしばしば、これができないから、いろんな人間関係のトラブルに巻き込まれます。あるいは自分でトラブルを作り出します。

 

合わないなと思った彼の友達の「いいところ」を見ることです。なぜならあなたが選んだ男性(つまり彼)が選んだ友達なのだから、極端に言えば、彼の友達とは、彼の分身のことだから。
一部分だけが分身というのも含め、なんらか彼を映している鏡が、彼の友人。
分身でもなんでもないと言うのであれば、それは友達ではない。(ひとみしょう/文筆家)


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

〜文筆家〜webに恋愛コラムを6000記事以上(ギネス級!)寄稿したweb恋愛コラムの第一人者。獲得PVもたぶんギネス級。コラムの受賞歴多数(小学館『Menjoy!』編集部より)。著書数冊(すべて電子書籍)。 FB Twitter

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 彼のことは好きだけど、彼の友達と合わない…どうすべき?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。