大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「彼氏と別れたい…」後悔しないために事前にチェックするべきポ...
2018年01月12日更新

「彼氏と別れたい…」後悔しないために事前にチェックするべきポイント3つ

なにかのきっかけで「彼と別れたい」と思った時、その気持ちが一過性のものなのか継続的なものなのかを判断するのは、意外と難しいもの。一過性の気持ちだと気付かないまま別れてしまった場合、後で後悔する可能性もあります。「彼氏と別れたい!」と感じたとき、後悔しないためにチェックしておくポイントを3つご紹介します。

お付き合いをしていると、なにかのきっかけで「別れたい…」と思うことがありますよね。その気持ちが一過性のものなのか継続的なものなのかを判断するのは、意外と難しいのではないでしょうか。

一過性の気持ちだと気付かないまま別れてしまうのは、のちに後悔へと繋がってしまいます。そこで今回は、「彼氏と別れたい!」と感じたとき、後悔しないためにチェックしておくポイントを3つご紹介いたします。

1.本当に別れたいのか、もう一度考える

どうして別れたいと思ったのか、今一緒にいるのは情があるからだけで、本当に好きではないのか。別れを切り出す前にもう一度自分の気持ちを確かめてみましょう。別れたい理由が明確になっているのなら一過性のものではない可能性が高く、別れたあとも後悔せずに済むかもしれません。

しかし、彼の癖や行動が気になりそれが我慢できないというような理由なら、話し合うことで解決する場合もありますよね。

 

また、飽きてきた、急にイヤになったというような漠然とした理由なら、ただ単に倦怠期なだけで、時間が経てば気にならなくなる可能性もあります。もし、考えても答えがまとまらないという場合には、紙に別れたい理由を書き出してみると自分がどう感じているのか客観的に確認することができますよ。

2.他の女性といることを想像する

「彼と別れたい」と思ったら、まず彼が他の女性と一緒にいることを想像してみましょう。彼氏が自分以外の女性とデートをし、自分以外の女性に優しくする。そう想像したとき、あなたは何を感じるのでしょうか?

 

まったく何も感じないようなら、本当に彼のことは好きではなくなったのかもしれません。逆に、少しでもイヤだと思う気持ちがあれば、あなたはまだ彼のことが好きだということ。好きな気持ちが残っている状態で別れてしまうと、未練が残ってしまう可能性があります。ただの思いつきで別れを決めてしまうと、のちのち後悔してしまうことになりかねません。

3.彼氏との将来を想像する

付き合いはじめは、彼氏との将来を考えることができたでしょう。しかし、「別れたい」と感じている今ならどうでしょうか?

このまま一緒にいてこの先も笑って過ごせてるのかな…と想像した時に、お付き合いが続いているのを簡単にイメージできるようなら大丈夫。付き合いはじめの頃のトキメキが感じられなくなっただけで、お互いに気持ちの良い距離感を保ったお付き合いができているということになります。

しかし、少し先の未来すら一緒にいることを想像できないのであれば、別れてしまっても後悔はないかもしれません。倦怠期に入ると、当たり前になってしまった彼との日常に物足りなさを感じてしまうもの。それを乗り越えられた2人は、信頼関係もさらに深まり、いずれは結婚へと繋がっていくのかもしれませんね。

 

いかがでしたか?

「別れたい!」と思ってすぐに行動するのではなく、一度自分の気持ちと向き合って考えることはとても大切なこと。本当に別れたいと思っているのか確かめるために少し距離を置くことも時には必要ですが、その場合、仕事やプライベートが忙しいということにして自然に振る舞うのがオススメです。

直接「距離を置きたい」と伝えてしまうと、元に戻りたいと思ったときに2人の間に溝ができてしまっている可能性があります。自分の気持ちをしっかり分析して、軽率な行動はとらないようにしましょう。

 

Written by みっこ


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

”いつでも可愛く、元気なママ”で居られるように、WEBライターとして精力的に活動している2児の母。美容はもちろん、家事も仕事も手を抜かない努力型人間。有益なコンテンツ制作のため、情報収集に奔走する毎日です。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「彼氏と別れたい…」後悔しないために事前にチェックするべきポ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。