大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ときめかない…気持ちが冷めた!?そんな時にすべきこと3つ
2018年01月15日更新

ときめかない…気持ちが冷めた!?そんな時にすべきこと3つ

マンネリなのか、好きな気持ちが冷めてしまったのか…恋愛には波がつきもの。本当の自分の気持ちを見つめ直すために、彼への情熱が感じられないときにすべきことを3つご紹介します。早まって後悔しないようにしましょう!

なんだか相手にときめかなくなってしまった、もしかして気持ちが冷めてきたかも?と悩んでいるカップルは意外に多くいます。
そんな時にすぐに別れてしまうのはおすすめできません。
まずは自分の気持ちをしっかりと見つめ直すことが大切になります。
今回は気持ちが冷めたかもしれないときにすべきことを3つご紹介します。

①紙に自分の気持ちを書き出してみる

まずは1人のときに紙とペンを用意して、恋人の魅力的なところと嫌だなと思うところを書き出してみてください。
できれば消すことの出来ないボールペンなどで思うままに書き出すのがいいでしょう。
そうすることで、自分の気持ちと客観的に向き合うことができるので、付き合いたての激しい気持ちが落ち着いたのか、それとも冷めてしまったのかを整理することができます。

②家族に相談する

男性でも女性でも構いませんが、できれば家族がいいでしょう。
無理なら友人でも構いませんが、その話が恋人に伝わってトラブルにならないような相手を選んでください。
恋人との思い出や馴れ初めなどなんでもいいので話してみましょう。
気持ちが冷めている場合は話すのが億劫だったり嫌になったりするはずです。
また、相手のリアクションから、自分がどんな風に恋人のことを語っているのかもわかりますので、相手のリアクションにも注意しながら話しましょう。

③自分の時間を優先する

自分の時間を優先して、恋人との時間は少しお休みしてみてもいいかもしれません。
自分のしたいことや趣味などを優先して過ごすことで、自分の気持ちとゆっくり向き合うことができます。
そうすることで、自分にとって恋人がどんな存在だったのか知ることができるでしょう。
また、少し間を空けることで、会いたい気持ちや好きな気持ちが自分の中にあることを自覚する時もあります。

 

このように、自分の気持ちが冷めたかなと思った時にはまずゆっくりと自分自身の気持ちと向き合うことが大切です。
急いで別れを決めてしまったりすると、後悔することにもなりかねませんから、自分の気持ちがはっきりするまでは急いで選択しないようにしてください。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ときめかない…気持ちが冷めた!?そんな時にすべきこと3つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。