大人女子のためのWebメディア
検索
2018年01月15日更新

旦那さんを愛せない・・・。別れた方がいいの?

旦那さんを愛していますか?事情や年数は違えど、旦那さんを愛せない現状に悩んでいる方も多いのではないでしょうか?この先何十年も一緒にいられる自信がない…。そんな時に以下2点を参考にしてみてください。

旦那さんを愛しているとはっきり言えますか?

はっきり言える方は勿論問題ありませんが、付き合いたての頃は好きで仕方なかった、新婚くらいまでは大好きだった、子供が出来てから異性として見られなくなった、浮気をされてから愛せなくなった、寧ろ初めから愛していない…など事情や年数は違えど、旦那さんを愛せない現状に悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

この先何十年も一緒にいられる自信がないそんな時に以下2点を参考にしてみてください。

愛せないのはいつから?

もし、以前は愛していたのであればその気持ちがやがてよみがえるかもしれません。

結婚をすると男女の関係から変化していきます。子供がいるなら父親と母親になりますし、子供がいなくても毎日顔を合わせて暮らしていたら良いことばかりではないので、愛情がわからなくなったりもします。

愛せなくなったのではなく、愛し合う形が変わっただけなのかもしれません。

ただ、初めから愛していないのであればもう一度冷静に考える必要があります。

例えば、いずれ愛せるかもしれないと考えながら結婚生活を送っていた場合、やがて自身も相手も辛くなってしまいます。

愛せない理由は旦那さんに愛されたいから?

夫婦の形は人それぞれですが、大半は女性の方が感受性が豊かです。そして洞察力もあります。それ故、旦那さんのちょっとした変化にも気づきやすいですし、家事や育児にしても女性目線だと細かいところまで見えてしまうことも珍しくありません。

男性は察することが苦手とされています。言われなければわからないのです。

一度は通じ合っていたのにいつの間にか気持ちがすれ違ってしまうと、誰だって寂しくなります。

本当は愛せないのではなく、こちらの気持ちを理解した上で愛されているのか確認したいのはないでしょうか。

旦那さんに関心がありますか?

愛の反対は無関心です。そして、好きと嫌いは紙一重です。

もし、まだ旦那さんにどんな感情であれ興味があるのなら、別れを考えるのは一番後回しにして自身の本当の気持ちを大切にしてみて下さい。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。