大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 自分にあったセックススタイルが分からない?感じる腰の動かし方...
2018年01月21日更新

自分にあったセックススタイルが分からない?感じる腰の動かし方とは

通常の女性であればセックスのやり方は何となく覚えてきた人が多いのではないでしょうか?彼に「腰を動かして」と言われてもいまいち動かし方がわからないで快感を得られない女性もいます。自分にあった体位を見つけてセックスを楽しみましょう。

彼に「腰を動かして」と言われたら男性と同じように前後に動かす女性は多いと思います。

経験豊富であれば挿入時に膣を締めただけで腰を振らなくても男性が射精してしまう女性もいますが、ここまでのテクニックは相当な訓練が必要ですし一朝一夕で身につくものでもありません。

通常の女性であればセックスのやり方は何となく覚えてきた人が多いのではないでしょうか?

中にはセックスで満足した事がない人もいます。いまだによく分からない人は自分にあった体位を見つけてセックスを楽しみましょう。

自分の性器の位置を把握すると体位がきまる

おへそに近い性器を持つ人を「上付き」、肛門に近い性器を持つ人は「下付き」と呼ばれています。この性器の位置で快感を得られる体位が異なります。

現代の女性の性器は下にさがっている人が多いです。いわゆる「下付き」と呼ばれるもの。

下付きの場合は「騎乗位」や「後背位」の方が快感を得られやすくなります。上付きの人は「正常位」が感じやすくなります。

セックスにおいて不満が残りやすい人は自分の性器の位置を把握してみることからです。

ピストンやスラストは彼に任せても大丈夫

挿入時は男性がピストン(前後)やスラスト(摩擦)運動をしますがこの動きは彼に任せましょう。男性のペニスにもよりますが抜けてしまう可能性があるためです。

女性が腰を振る場合は「の」の字を書くように回転させた方が楽しみは倍増します。こうすれば膣の中でペニスの位置が変わってきますので思いがけない快感を味わう事ができます。

昔の遊女は膣で筆をくわえて「の」の字を書く練習をしたと言われているくらいです。これだけで十分セックスを楽しむことは可能です。 

彼がいきそうな時は動かさない

男性の射精が近づいてきたら腰は動かさない方が女性もいきやすくなります。この時すでに男性も本能的に奥深く突いている状態ですので彼に身をゆだねるのがベスト。

女性も子宮の奥に当たっている感覚を味わって下さいね、快感を得られることでしょう。

セックスの間は一点に意識を集中させる事が大切になってきます。けっして余計な事は考えずに。そうすれば彼もきっと満足しますよ。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 自分にあったセックススタイルが分からない?感じる腰の動かし方...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。