大人女子のためのWebメディア
検索
2018年01月25日更新

彼とヨリを戻すためにやってはいけないNG行為・3選

ケンカをした勢いで別れてしまった場合、焦って彼の心を取り戻すためアレコレしてしまうと、かえって彼の気持ちが離れてしまう原因にも。喧嘩別れからの復縁には鉄則のパターンがあり、これを守らなければ復縁は遠のきます。NG行動を知って、彼の心を取り戻しましょう。

感情任せにケンカしてしまい、彼に「もういい」と別れを切り出されてしまった…。というのは、復縁を望む女性の別れの原因によくあるパターンです。焦って彼の心を取り戻すためアレコレしてしまうと、かえって彼の気持ちが離れてしまう原因にも。

喧嘩別れからの復縁には鉄則のパターンがあり、これを守らなければ復縁は遠のきます。NG行動を知って、彼の心を取り戻しましょう。

連絡をとりまくるのは音信不通の原因に

「謝るから、別れるとか言わないで」「どうして返信くれないの?」などというメールやLINE、電話を次々に彼に送りつけると、怒っている彼の感情をさらに逆なでして、ブロックや着信拒否されてしまう可能性があります。

連絡手段がないと、復縁は困難です。

ケンカしたことを後悔しているのならば、一度謝罪のメッセージを送ったら、しばらく頭を冷やすための「冷却期間」をとるようにしましょう。

落ち込んで暗くなってしまう

彼の気持ちを取り戻すには、再度「魅力的な女性だ」と思わせることが大切です。

悲しむことが悪いわけではありませんが、周囲に悲しみが伝わるほどの暗い雰囲気になってしまうと、彼に「魅力的だ」と思ってもらえなくなります。

悲しい気持ちをこらえて、心身共に美しくなるのを目指す「自分磨き」に励みましょう。

この際にケンカの原因をよく考えて、今後同じようなケンカをしない方法を考えると彼との仲直りの際に役立ちます。

その後の仲直りに向けて行動をとらない

冷却期間、自分磨きの後は、彼との仲直りにむけて再接近をする必要があります。

この時にこわいからと行動をとらない、相手から声をかけてもらうのを待つという受け身の姿勢はNGです。

相手の様子を見つつ、元気に過ごしていることや、ケンカとなった原因を反省していることなどを話しましょう。その際にあなたが明るく前よりきれいになっていれば、彼も「やり直したらうまくいきそう」と感じる確率が高まります。

 

復縁を望む場合、まずは冷静になることが必要です。焦らずゆっくりと関係の修復を目指していきましょう。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。