大人女子のためのWebメディア
検索
2018年01月25日更新

子供を作らないという人生の選択

ライフプランが多様化している現代。夫婦別姓、事実婚、同性婚、その中で独身・婚姻に関わらず、子どもを作らないライフプランをたてる人や夫婦も珍しくありません。今回は、子供を作らない人生のメリットについて考えてみましょう。

ライフプランが多様化している現代、価値観も様々です。夫婦別姓、事実婚、同性婚、その中で独身・婚姻に関わらず、子どもを作らないライフプランをたてる人や夫婦も珍しくありません。今回は、子供を作らない人生のメリットについて考えてみましょう。

経済的に余裕ができる

子供を一人育てるのに、生まれてから大学卒業まで約3,000万円以上かかると言われており、それを捻出するのは一般家庭において並大抵のことではありません。子供を作らなければ働いて得たお金を丸ごと自身や夫婦間で使うことができます。

また、学費などまとめてかかる支払いなどに縛られずに生活を送ることが可能です。年に数回海外旅行に行けたり、好きな時に食べたいものを食べに行ったり、趣味にお金をかけたり、または老後のために貯金したりなど。

悠々自適な暮らしをそこまで望んでいなくても、経済的に余裕があるのとないのでは生きる上で精神衛生上にもプラスです。

自分の人生を謳歌できる

子供ができると、父親であり、母親になります。子供が独立するまでは大半の方が子供の為に生きるのではないでしょうか。

子供を産み育てることで得るものも大きいかもしれませんが、自分の人生を生きる喜びもひとしおなのではないでしょうか。

何か夢があればそれに向かってチャレンジすることもできますし、基本的にやりたいことをやりたい時にすることができます。

そうなると人生において選択の幅がぐんと広がります。何にも縛られることなく自由に人生を謳歌することができるのです。

 

今の時代はあらゆる情報が入ってきて、何が幸せなのかわからなくなってしまうこともあるかもしれませんが、自分の人生を自由に選択する権利があるのは確かです。

大人になっても自分の夢を追いかけたり、自分のために時間やお金を使ったり、子供を作らない選択をすることは決して悪いことではありません。子供がいてもいなくても、人生は一度きり。悔いのない人生を送るために自分の選択に責任をとることです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。