大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 気づく女性は愛される!「愛情表現ヘタ男性」からの好きサイン
2018年01月28日更新

気づく女性は愛される!「愛情表現ヘタ男性」からの好きサイン

付き合っているのに「好き」と言葉にしてくれないと、寂しいし不安になってしまいますよね。愛情表現が苦手な男性は多いもの。だからこそ、そこに気づく女性は大切にしてもらえるのです。

付き合っているのに「好き」と言葉にしてくれないと、寂しいし不安になってしまいますよね。でも愛情表現が苦手な男性は多いもの。だからと言って大人女子としては「私のこと好き?」とストレートに聞くのは難しいし、聞いたところで望んだ答えが返ってくるとは限りません。では愛情表現をしてくれない男性とはどのように付き合えばいいのでしょうか。

愛情表現は言葉だけじゃない

「好き」というストレートな愛情表現が一番嬉しいという女性が多い一方で、日本人の男性はそれが一番苦手なのではないでしょうか。でも決して心に思っていないわけではなく、口にすることが苦手なだけ。でなければわざわざあなたを彼女にしていません。だからきっと、言葉以外のところに彼なりの愛情表現があるはずです。

いつも何気なく受け取っている連絡や、ちょっとした気遣いの言葉や行動、そんなところから彼の愛情を見つけて感じ取りましょう。

感謝する習慣作り

彼の愛情を感じる場面があったら、さりげなく感謝の気持ちを伝えてみるのがおすすめ。

「疲れているのに今日も連絡してくれてありがとう」「私の好きなものを覚えていてくれてありがとう」など、何でもないことにも感謝する習慣を作っておくと、お互いに幸せな気持ちでいられます。

彼は照れくさそうにするかもしれませんが、それをかわいいと思える余裕があれば、不安にならずにすみますよ。

どうしても寂しくなったら

言葉以外の愛情表現を受け取っていても、たまには「好き」と言葉にしてほしいですよね。どうしても寂しいと感じたときは、かわいく甘えてみてもいいでしょう。ちょっと甘い雰囲気になったときなど、彼が言いやすいタイミングを見計らっておねだりしてみてくださいね。

もし彼が言ってくれなくても、不機嫌になったり責めたりしては本末転倒です!

険悪にならないよう、かわいくいじけるくらいにとどめておきましょう。言葉にしてほしいというあなたの気持ちは彼に伝わるでしょうし、そのとき言えなくてもきっと彼のタイミングで伝えてくれるはずですよ。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 気づく女性は愛される!「愛情表現ヘタ男性」からの好きサイン
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。