大人女子のためのWebメディア
検索
2018年02月04日更新

不倫のお誘いをさりげなく断る方法

望んでいない既婚男性から好意を伝えられ、しかも相手が職場関係の人の場合、断りたくてもその後の関係を気にしてうまく断れないということも。では、どのように伝えれば、カドを立てずに断ることができるのでしょうか。

奥さんのことを話す

奥さんのことを話すのは、直接的に相手の行動を抑制するのに最適です。「奥さんの気持ちを考えたら、そんなことできません」、「奥さんがいるじゃないですか」など、ハッキリ奥さんの存在を相手に再確認させるのです。

奥さんの存在を目の前に出されてもなお、しつこく誘ってくる男性はそうそういないでしょう。

もし「奥さんとはうまくいっていない」、「別れるつもりでいる」と相手が言ってきたとしても、「じゃあ、奥さんときちんと離婚が成立したらまた誘ってくださいね」と、冗談で返してしまえば、カドを立てずに断ることができそうですよね。

わからないふりをする

ただ食事に誘われたからといって、彼は自分に好意がある、下心がある、なんて思わないですよね。しかし、食事の誘いや行く場所の変化によって、『これって、あわよくばを狙ってる…?』と疑問を抱くようになるかと思います。

何度も一緒に時間を過ごすにつれ、彼も徐々にあなたとの距離を縮めるようになってくるでしょう。

彼から距離を縮めてくるような態度を示されたときには、好意に気付いてないふりをしてサラリとかわしてしまうのが効果的です。あなたが気付いているような雰囲気を出すと、彼はそれを受け入れたサインとして受け取ってしまいますよ。

彼氏がいると伝える

既婚男性があなたに好意を伝えるとき、いきなり直球で「好き」とは言わないですよね。最初はあなたの気を引くため、飲み物を買ってきてくれたり、ランチに誘ってくれたり、優しくサポートをしてくれることでしょう。しかし彼の誘いは「二人で飲みに行こう」、「今度、映画でも行かない?」など、エスカレートしてくるかもしれません。

『このままだと断り切れなくなっちゃう…』と思い始めたら、まず彼氏がいると伝えましょう。

はっきり告白されたのなら、「ごめんなさい、付き合っている人がいるので応えられません」と言えますよね。

それとなく誘われているだけであれば、「彼氏がヤキモチ妬くので2人だけでは出掛けられないんです」と伝えれば、あなたには彼氏がいるとさりげなく伝えることができます。

 

いかがでしたか?

既婚男性から誘いを受けると『え、それってどういう意味?』と混乱してしまいますよね。

さらに、あなたが一度受け入れてしまうと、男性との関係はそのままズルズルと続いてしまい、気づいたら抜けられない状態に…。

既婚男性との恋愛ほど、悩み苦しむことはありません。

そんなことにならないよう、自分の意思はしっかりと相手に伝えるよう心掛けましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。