大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 恋愛
  • 30代男性がセックスについてホッとしている2つのこと

30代男性がセックスについてホッとしている2つのこと

理性と本能のバランスを上手に取り、うまく立ち振る舞うことができるようになるのが30代男性。女性たちは「余裕のある大人な男性」という印象を受けるのではないでしょうか。しかし、この余裕ある態度を取れるようになるまでには、男性にとっていろんなことがあったようです。女性には知り得ない男性心理、アラサー大人女子としては知っておきたいところです。

たいてい男性は、10代20代のときに、女子から「どうしてそんなにセックスばかりしたがるわけ?」とか、「わたしのカラダだけが目的なの?」などと言われ続けてきました。
場合によっては「わたしはハグしているだけで幸せなのに」と彼女に泣かれました。

でも30代になると、一般的にはこういうことを言われる確率が下がります。
もちろん30歳を超えてもなお「したがり」の男性はいますが、彼はすでに、それなりに自分の性欲を手懐ける術を会得しました。
だから女子に「わたしとセックスができればそれでいいんだ」と言われないように、うまく立ち振る舞うことができます。

30代の男性がセックスについてホッとしていること

「どうしてそんなにセックスばかりしたがるわけ?」とか、「わたしのカラダだけが目的なの?」と言われなくなった――たったこれだけの事実が、彼をホッとさせます。
なぜなら、これらの質問に対する答えを、彼は今でも知らないからです。おそらく死ぬまで知ることはないかもしれません。

よく言われるように、10代20代の男子は、理不尽なほど性欲に振り回されるわけです。
その理由として、「子孫繁栄のため」とか「本能」とか「多種多様な子孫を残したいから」とか、いろんなことが言われています。
これらはおそらく一理ある一般論として正しいのだろうと思いますが、こういう答えで納得できるほど生やさしい振り回され方ではなかった。
だから彼は今でも答えを知りたいと思うし、でも答えが見つからず途方に暮れるのです。
だから、女子から「どうしてそんなにセックスばかりしたがるわけ?」と質問をされなくなってホッとしているのです。

散々な目にあってきた男たち

30歳を過ぎたら、女子のほうが性欲が高くなったように見える――この事実にも、彼はすごくホッとしています。
自分からセックスに誘わなくても、彼女のほうから誘ってきてくれる――たったこれだけのことが、男にとってどれほど喜びをもたらしてくれることか。

男子は、高校生くらいから、いかに女子をセックスに誘うか、真剣に考えてきました。
運が良ければ考えたことを実行に移すことができました。
でもしかし、彼女に泣かれたり、腰をキュッと後ろに引かれて触らせてくれなかったり、運よくヤレたとしても翌日からすごく気まずくなって、二度とヤラせてくれなかったりで、散々な目にあってきました。
だから、彼にすれば、女性からセックスに誘われるというのは、ホッとすること以外のなにものでもないのです。

30代の人にとって「ラッキーなこと」

おそらく女性もおなじだろうと思いますが、セックスというものを日常生活の中に上手になじませることができる――引いてはセックスを必要十分な程度に楽しむことができるというのが、30代の人にとって「ラッキーなこと」ではないかと思います。
もちろん、30歳を超えてもなお、性欲を持て余している男性もいれば、なかば義務のように彼の求めに応じてセックスをしている女性もいると思います。

 

がしかし、この前のクリスマスイブの日のホテルのラウンジや、コンサート会場やレストランで見た、30歳前後とおぼしきカップルたちはみな、セックスを自分なりに楽しんでいるふうでした。
彼女のほうは彼のやる気を高めるかのようなかっこうをしており、彼のほうはこれからやる気満々という気持ちと、自信とが、表情に出ていました。
満ち足りたセックスって、顔に出るんだと思います。(ひとみしょう/文筆家)


このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
〜文筆家〜webに恋愛コラムを6000記事以上(ギネス級!)寄稿したweb恋愛コラムの第一人者。獲得PVもたぶんギネス級。コラムの受賞歴多数(小学館『Menjoy!』編集部より)。著書数冊(すべて電子書籍)。 FB Twitter
  • Grapps
  • 恋愛
  • 30代男性がセックスについてホッとしている2つのこと

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。