大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男性が実際にドキッとした、「褒められて嬉しい体のパーツ」3つ
2018年02月10日更新

男性が実際にドキッとした、「褒められて嬉しい体のパーツ」3つ

単純に「顔がイケメンだね」「身長が高いね」と口にしても、言われ慣れている男性だと心に響かない場合もあります。自分のことをよく見てくれているんだなと知ってもらうには、細かい部分のパーツを褒めましょう。

外見を褒められて嫌な気持ちになる人はいませんよね。ですが、単純に「顔がイケメンだね」「身長が高いね」と口にしても、言われ慣れている男性だと心に響かない場合もあります。自分のことをよく見てくれているんだなと知ってもらうには、細かい部分のパーツを褒めることが肝心です。

実際にどんなところが男性をドキッとさせるのかをご紹介しましょう。

1.瞳の色

・「今の彼女に、昔『目の色がすごく綺麗だね!』って言われたときはドキッとしました。そこまでしっかり見てるんだと思って嬉しかったです」(28歳/営業)

 

会話するときなど目を合わせる機会は多いですが、瞳の色まで覚えてもらえていると嬉しいですよね。

瞳など顔のパーツに触れることは、「自分に集中しているんだ」と思ってもらえます。

2.清潔な爪

・「会社の同僚と飲んでいて、『爪の手入れができていてすごい』って褒められたとき。確かに気を使っていたけど、よく見てくれているなと思った」(32歳/サービス)

 

ネイルなどを楽しむ女性と違い、男性にとって爪を褒められる機会はあまりありません。

それだけに、手入れをしていることを指摘されると嬉しくなる男性は多いものです。

細かい部分まで見てくれている、と思われるのがポイントですね。

3.背中の大きさ

・「『背中が広くてたくましいね』ってジムで言われて嬉しかったです。自分の目が届かないところを褒められると自信が持てる」(27歳/配送)

 

背中など自分では確認できないところは、人に言われて初めて様子に気がつくという人も多いでしょう。

男性にとっては男らしさのひとつでもある背中は、女性に褒められると無条件に嬉しくなる部分です。

 

 

背の高さや肌の色など、すぐ目につく部分は確かに褒めやすいですが、その分単純な感動しか持てないこともあります。

細かいパーツや目に見えない部分などを見てもらえると、それだけ自分に関心がある証拠となり、ほかの女性より身近に感じられますよね。

体のパーツを褒めるときは、細かいところに目を向けてみましょう。

 

Written by ひろた かおり


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

37歳で出産、1児のママとして奮闘中の恋愛コラムライター。恋愛相談家として男性心理なども勉強中です。「自分の幸せは自分で決める」がモットー。器用な恋なんて要らない、芯から愛情を楽しめる自分でありたい。趣味はジム通いとカラオケ、まだまだ恋バナ大好き!
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男性が実際にドキッとした、「褒められて嬉しい体のパーツ」3つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。