大人女子のためのWebメディア
検索
2018年02月13日更新

男子の憧れ!女性から言われたい告白のセリフ4つ

告白は、女子だけじゃなく、男子でも憧れるもの。さらに男子には、こんな風に告白されたい!と思うセリフがあるようです。 お目当ての彼を胸キュンさせられるような、告白のセリフを4つご紹介します。

告白のシチュエーションについては、女性だけでなく、男性でも憧れがあります。

お目当ての彼を胸キュンさせることが出来れば、念願の彼とのお付き合いももう目前!

今好きな人がいないという人も、いつか『告白したい』と思える人と巡りあえたときのために…ぜひ参考にしてみてください。

1:「ずっと前から好きでした」

シンプルだけど、外れない王道の一言。

男性はとにかく鈍感な生き物です。周りくどい言い方をしてしまうと、うまく気持ちが伝わらないというハプニングにも繋がります。

告白をするときには一発で彼に気持ちが伝わるよう、ストレートに「あなたが好き」と伝えるのが良いでしょう。

直球で告白された彼はドキドキ!告白するその日だけは自分に素直になってみてくださいね。

2:「わたしだけを見て欲しい…」

“わたしだけ”というところに特別感もあり、健気でかわいらしい印象がGOOD!

さらに、彼の目を見つめながら言えば、胸キュンすること間違いなし!

好きな人を見つめるなんてとても恥ずかしいことですが、ここは勇気の出しどころ。

真っ直ぐな視線を向けられれば、彼もあなたの本気の想いに気付き、真剣に向き合ってくれることでしょう。

3:「付き合っちゃおっか」

話しの流れで「じゃあ、このまま付き合っちゃおっか」と不意打ちを狙ってみましょう。

しかしこれだけでは、冗談として捉えられてしまうかもしれません。

最初はノリで言ってると思いきや、今度は真剣な顔で「好きだよ」としっかり伝えるようにしましょう。

サプライズ的に想いを告げられ動揺した彼は、その後あなたのことばかり頭に浮かぶはず。

もともと仲の良い関係で、あなたのことを友だちとして見ている彼には、効果テキメンですよ。

4:「これ、わたしの気持ち…」

今、LINEやメールで告白するパターンが増えているかと思いますが、直筆でラブレターを書いて手渡すのも男子がキュンとくるポイントの1つ。

ラブレターといっても長々気持ちを綴る必要はありません。一言「好きです。付き合ってください。」と書いてあるだけで、あなたの本気度を彼にアピールすることが出来ますよ。

気持ちを手紙に書くというひと手間があると、『本当に俺の事好きなんだな』と、真剣に受け取ってもらえるので、今だからこそオススメな方法です。

告白の日にはいつもよりオシャレして

告白すると決めた日はあなたにとって特別な1日。普段よりもオシャレをして万全な状態で挑みましょう。

彼の好みの服装がわかっていれば、それを参考にコーディネートするのも良いですよね。

ただ男ウケを狙った服装よりも、彼に合わせた服装の方が好感度もUP!

『あれ、今日いつもより可愛いな』と思わせるようなコーディネートで、特別感を演出しましょうね。

 

 

告白するにはとても勇気がいりますが、大好きな彼と気持ちが通じ合うのなら…と頑張れる女性は多いはず。

男性は、女性の良い匂いにも弱いので、シャンプーなどの清潔感のある香りを漂わせると胸キュン効果もUPします。

同時に、あなたの可愛い部分もアピールしつつ、誠意を持って彼に気持ちをぶつけましょうね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。