大人女子のためのWebメディア
検索
2018年02月19日更新

実は逆効果だった!?本当は男性に不評な駆け引き3つ

実は駆け引きを苦手に思う男性は多く、関心を引くつもりが逆に逃げられたりなんてこともあります。では、どんな駆け引きが不評なのでしょうか。

好きな男性に振り向いて欲しくて、いろいろと駆け引きを考えますよね。ですが、駆け引きを苦手に思う男性も多く、関心を引くつもりが逆に逃げられたりなんてこともあります。恋愛をゲーム感覚で楽しむのは危険。どんな駆け引きが不評かご紹介します。

1.返信を遅らせる

LINEやメールのメッセージ、すぐに返していますか? 「すぐ送るとガツガツしてると思われそう」と返信を遅らせる気持ちはわかりますが、「返事を待たせて気を引こう」と間を空けすぎると、男性は「俺とのやり取り楽しくないのかな?」と思うかもしれません。

テンポ良く会話ができているなら、その時間を楽しむ姿勢を見せるほうが男性は喜びます。

すぐ返事が欲しいのに、あなたからの返事は2日後だったりすると、デートに誘う気持ちも萎えるかも……。

2.嫉妬させる

わざとほかの男性と仲良くしている姿を見せつけたり、会話中に男友達の話題を出したり。嫉妬させたくて彼以外の男性の存在を身近に感じさせるのは、「俺じゃなくてもいいんだ」と思われる危険があります。

嫉妬が効くのは、狙った姿ではなくあなたが自然とほかの男性と親しくしているとき。

自分以外の男性にも魅力的だと思われている姿に焦りを感じるのですね。

3.好きと言わない

こちらの出方を待たれるような素振りは、決して気分の良いものではありません。あなたのことが好きでも、主導権を握られるような恋愛は避けようと思います。

素直に好きな気持ちを口にできる女性のほうが、男性はより愛したくなるのですね。

 

駆け引きは、お互いに楽しめてこそ良い刺激になります。相手が引き気味なことに気づかず仕掛けていっても、どんどん気持ちは冷めるばかりです。彼の様子に気をつけて、効果がないと感じたらすぐに止めましょう。ときにはストレートに想いを伝えるほうが、関係がスムーズに進む場合もありますよ。

 

Written by ひろた かおり


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

37歳で出産、1児のママとして奮闘中の恋愛コラムライター。恋愛相談家として男性心理なども勉強中です。「自分の幸せは自分で決める」がモットー。器用な恋なんて要らない、芯から愛情を楽しめる自分でありたい。趣味はジム通いとカラオケ、まだまだ恋バナ大好き!

この記事に関するキーワード

アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。