大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「人見知り」でも「お酒が苦手」でも大丈夫!合コン必勝テク4つ
2018年02月19日更新

「人見知り」でも「お酒が苦手」でも大丈夫!合コン必勝テク4つ

男女の出会いの定番である「合コン」ですが、苦手という女性も少なくないのではないでしょうか。特に、お酒が苦手だったり人見知りだったりすると、空気のような存在になってしまい、帰り際に「あれ、いたっけ?」なんて言われてしまったり…。今回はお酒が苦手でも人見知りさんでも男性からの印象がUPする合コン術を4つご紹介いたします。

男女の出会いの定番である「合コン」。

料理やお酒も楽しみだけど、いちばんの楽しみは「どんな男性が来るのかな?」「素敵な出会いがあるかな?」という恋のチャンス。

しかし、合コンが苦手という女性も少なくないのではないでしょうか。

特に、お酒が苦手だったり人見知りだったりすると、お酒が入ってテンションが高くなったメンバーについていけず ポツンと孤立してしまったり、空気のような存在になってしまい、帰り際に「あれ、いたっけ?」なんて言われてしまったり…。

そこで、今回はお酒が苦手でも人見知りさんでも男性からの印象がUPする合コン術を4つご紹介いたします。

1,人見知りであることを隠さない

人懐っこく、誰とでもすぐに打ち解ける事ができるフレンドリーな女性は魅力的です。

あなたが人見知りするタイプであれば、そんな女性を羨ましく思い、見習おうと思うでしょう。

そして、頑張りが空回りして余計に緊張してしまったり、つい挙動不審になったりして「こんなはずじゃなかった…」と自己嫌悪に 陥った事もあったかもしれません。

しかしフレンドリーな女性が魅力的なように、人見知りな女性にも魅力はあるんです!

「人見知りな女性からは奥ゆかしさを感じる」「誰にでもいい顔をしないから信頼できそう」という男性って、意外と多くいるんですよ。

自己紹介の最後には、ぜひ「人見知りなので、今日はちょっと緊張しています」と一言添えた後で少し微笑んでみてください。

これだけで第一印象がグッと良くなります。

あなたの事を「素敵な女性だな」と思う男性がきっといるはず!

2,「2杯目以降」を大切にして「気が利く女性」に

合コンで料理を取り分けて「気が利く女性アピール」をしようと思う女性は多くいると思います。

しかし、必ずしも成功するテクニックではありません。

「押しつけがましい」「自分の好きなように食べさせて欲しい」という男性の意見もよく見受けられます。

大皿の料理が運ばれてくるたびに、女性たちが「私が!私が!」と言わんばかりに店員さんからお皿を受け取ろうとしている光景を時々見かけますが、傍から見ればあまり美しいものではありませんね。

肝心なのは、料理もお酒も「2杯目以降」です。

運ばれてきた料理を取り分ける事に必死になっている女性は案外見落としていますが、かなり重要なポイントです。

もし、近くの男性の飲み物のグラスが空きそうなら「何か飲みますか?」と聞いてみてください。

「私も何か飲もうかな…」と一緒にメニューを覗き込めば グッと距離が縮まります。

また、大皿に料理が残っていれば「もう少し何か食べますか?」と聞いてみてください。

男性が何か食べると言えば、そこで取り分けてあげるのがベストです。

もし断られても「ここのお店の料理、美味しかったですよね」と付け加えれば会話も広がります。

3,「隙が無い女」にならない

お酒が苦手なら、酔っぱらってテンションが高くなっている人と同じように楽しむのは難しくて当然です。

また「きみはお酒飲まないの?」と何度も聞かれたり「お酒は飲めたほうがいいよ」なんて言われて面倒だなぁと思う場合があるかもしれません。

そこで「私、お酒飲めないんです」と言い切ってしまうと、そこで会話が終わってしまうし、男性は自分を否定されたと思ってしまいます。

その場の空気も悪くなりかねないし「隙が無い女だなあ」「この子と話してもつまらない」と思われてしまう可能性大です。

そんな時は「飲めたら楽しいんだろうな〜と思うんですけど、すぐに赤くなっちゃうんです」や「前に少しだけ飲んだことがあるけど、頭が痛くなっちゃって」 など、飲めない事を言い切らず、試してみたけどダメだったというニュアンスで伝えれば、その場の空気も悪くならずに済みます。

さらに「でも、今度ちょっとだけチャレンジしてみようかな」とニッコリ微笑めば「じゃあ今度飲みに行こうよ」とお誘いがあるかもしれません。

その時は、連絡先の交換を忘れないでくださいね。

4,「ごちそうさま」「楽しかった」「ありがとう」は必須

人見知りやお酒が飲めないとはあまり関係がないかもしれませんが、男女の出会いの場では別れ際が肝心です。

ぜひとも「また会いたい」「あの子はいい子だったな」と思われたいものです。

それには、男性を立てることが重要ポイントです。

合コンとなれば、会費は男性のほうが多く負担している場合がほとんどですが、ごくまれに合コン慣れしていて「合コンってそういうものだから」 「男性が多く払うのは当然」という認識の女性がいるのも事実です。

しかし、それでは男性に良い印象を持たれません。

「会費を多く負担してもらう=ごちそうしてもらう」という事を忘れずに、男性には必ず「ごちそうさまでした」と伝えましょう。

また、特によく話した男性には「最初は緊張したけどお話できて楽しかった」と伝えるのも忘れずに。

そして、できる限り参加男性全員と目が合うように「ありがとうございました、おやすみなさい」と笑顔を見せれば完璧です。

もしも誰かと連絡先を交換しているのであれば、翌日の午前中にお礼のメールを送りましょう。

 

お酒が飲めなくても人見知りでも、ほんの少しの勇気と気配りで、男性に好印象を与えることができます。

無理して明るく振舞おうとしたり、お酒が飲めなければいけないなんて事はありません。

お酒が苦手なのも、人見知りなのもあなたの個性で、長所に変える事もできます。

今度、合コンに誘われた時にはぜひ試してみてくださいね。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「人見知り」でも「お酒が苦手」でも大丈夫!合コン必勝テク4つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。