大人女子のためのWebメディア
検索
2018年02月23日更新

好きじゃない男性へのデートの断り文句3選

基本的にデートに誘われるのは嬉しいものですが、好きでもない人にデートに誘われるのは少し困ってしまうこともありますよね。 今回は、デートを断る時に使える文句を紹介します。なんて断っていいかわからない時に参考にしてください。

基本的にデートに誘われるのは嬉しいものですが、好きでもない人にデートに誘われるのは少し困ってしまうこともありますよね。

その中でもいちばん困ることといえば、デートの誘いを断るのが心苦しいことだと思います。
せっかく自分に好意を抱いてくれて勇気を出してデートに誘ってくれているのに、それを断るのは心が痛みます。

今回は、デートを断る時に使える文句を紹介します。

1:「最近疲れてるから休みたいんだ」

自分の体調不良を訴えましょう。
そうすれば相手は無理にデートに誘うことができなくなります。

もし相手が同じ職場でないのなら、「仕事が忙しくて、疲れが溜まってるんだ」といえば、リアリティのある話ですし、相手も疑ってはこないでしょう。

2:「予定があるから、今度こっちから連絡するね」

先約があるのであればデートの誘いを無理強いすることができなくなります。
その上、「今度こっちから連絡するね」といえば、相手は次回以降も誘いにくくなるので、何度も断らなくて済むようになるのです。

3:「好きな人がいるから、男性と2人でお出かけは無理かな」

「好きな人がいるから」といってしまえば、相手は次回からデートに誘うことが極めて困難になります。事実上、相手は振られたようなものですから。

デートの誘いを断るのは心苦しいですが、時にはスパッと縁を切ってしまうことも大切です。

以上の3つの断り文句を駆使して、自分の好きな人との恋を叶えてくださいね。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。